ニュース
» 2019年11月22日 20時56分 公開

通常5万円の商品がたった5000円? Amazon.co.jpの「ブラックフライデー」、一部セール商品に「二重表示ではないか」との指摘 Amazonに対応聞いた

Amazon.co.jpによれば「すでに対応済みです」とのことですが……。

[ねとらぼ]

 Amazon.co.jpで11月22日からスタートしたセールイベント「ブラックフライデーセール」ですが、一部のセール対象商品について、Twitterで「通常価格を引き上げて値引き感を演出しているのではないか」といった指摘が寄せられています。Amazon.co.jpに問い合わせたところ「すでに対応済みです」との回答があり、当該商品は現在は削除されています。


ブラックフライデー 編集部側で確認した商品の1つ(現在は削除済み/加工は編集部によるもの)

ブラックフライデー 82%OFFと大幅な値引きをうたっていましたが……

 問題となっていたのは、ワイヤレスイヤフォンをはじめとする複数の商品。例えばある商品の場合、通常価格3万9999円のところ、セール特価だと3万6600円引き(92%OFF)の3399円で販売されていましたが、調べてみると同じ商品が過去、数千円〜1万円ほどで販売されていた形跡が。もしもセールに合わせて「通常価格」を釣り上げ、大幅値引きを装っていたのであれば、これは景品表示法が禁止している「二重価格表示」にあたる可能性があります。他にも調べてみると、中には通常5万2999円の商品が、4万8000円引き(91%OFF)の4999円で販売されていたケースもみられました。






 こうした販売方法について、Amazon.co.jp側は認めているのでしょうか。編集部が問い合わせたところ、次のような回答がありました。

お問い合わせいただいた件については、すでに対応済みです。
価格については、販売事業者様はご自身で出品商品の価格を設定されており、Amazonは、サイトを常に監視しながら、規約に反している商品を適宜削除しています。
Amazonは、今後とも、お客様により良いお買い物体験を提供できるよう、サービスの向上に努めて参ります。


 Amazon.co.jpによると、表示価格については販売事業者自身が設定しているものの、Amazon側でも規約に反している場合は適宜削除しているとのこと。また、編集部が20時時点で再度確認したところ、問題となっていた商品のほとんどが削除されていました(タイムセール期間が終了した、あるいは在庫分が完売した可能性もあります)。

 Amazon.co.jpでは以前から同様のケースがしばしば指摘されており、2017年には消費者庁から「実際の販売価格が当該価格(参考価格のこと)に比して安いかのように表示していた」と、景品表示違反に基づく措置命令を受けていました(関連記事)。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/17/news019.jpg 「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
  2. /nl/articles/2106/15/news101.jpg 【Amazonプライムデー】セール対象商品の第2弾を公開 「Fire TV Stick 4K」が43%オフの3980円に
  3. /nl/articles/2106/16/news108.jpg エハラマサヒロ、そっくりな元俳優・遠藤要容疑者の逮捕で風評被害 「俺を面白がって悪者にしたい奴が世の中に一定数おるぞ!」
  4. /nl/articles/2106/16/news093.jpg 「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた
  5. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  6. /nl/articles/2106/15/news147.jpg 指をつまむだけの熱中症チェック 厚労省のセルフ確認が簡単すぎて活用したい
  7. /nl/articles/2106/15/news022.jpg 猫の夜鳴きで寝不足に→かたっぱしから対策した結果 思いがけない理由が判明する猫漫画が参考になる
  8. /nl/articles/2106/15/news127.jpg 【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」
  9. /nl/articles/2106/14/news100.jpg 死のうとする女性の前に「人食い鬼」現る おいしく食べられるために踊っていたら全てがどうでもよくなる漫画が話題
  10. /nl/articles/2106/16/news050.jpg 離乳食に興味を持たない1歳息子に、ママの意外な“秘策”がヒット! 真剣だけどシュールな作戦を描いた漫画にクスッとする

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10