ニュース
» 2019年12月18日 14時57分 公開

『ポプテピ』大川ぶくぶさん、全然クソじゃない建築専門誌『建築知識』の表紙を飾る あなた破壊する側では……?

イラストがまじめにかわいい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 『ポプテピピック』でおなじみの大川ぶくぶさんが、老舗の建築専門誌『建築知識』2020年1月号(エクスナレッジ/12月20日発売/税別1564円)の表紙イラストに起用されました。建築物を破壊する側では……?


建築知識 『建築知識』2020年1月号表紙

 1月号のテーマは「世界一美しい本屋の作り方」。表紙にはおしゃれな書店の写真を彩るように、大川さんのかわいらしいイラストが添えられています。

 『建築知識』は1959年創刊の伝統ある雑誌ですが、直接関係ない漫画やアニメのイラストを表紙に用いたり(関連記事)、建築基準法をドラゴンやユニコーンなどの幻獣に例えて紹介したり(関連記事)と、ユニークな企画をたびたび実施しています。大川さんの起用も、そうした遊び心の表れなのかもしれません。

 特集記事は「小さな本屋さん」にフォーカスし、店ごとの特色や工夫などを紹介。空間作りや出版流通の仕組み、万引き対策などのノウハウなど、様々な角度から“書店”を解説しています。


建築知識 導入の漫画も楽しい

建築知識

建築知識

建築知識 印象的な本棚から経営の基礎まで、さまざまな角度から書店作りを解説

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.