ニュース
» 2020年05月04日 19時30分 公開

アマビエを伝統漁法で捕まえようとする2人組 ハラハラする漫画が一転ほっこり癒やしへ

優しい人しか出てこない。ほっこり。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 疫病退散に御利益があるとされて、最近なにかと話題のアマビエ。そんなアマビエを伝統漁法で捕まえようとする漫画が、ハラハラから一転ほっこりさせてくれます。

アマビエ 民間伝承 これがアマビエの伝統漁法……!

 岸辺に佇むアマビエを見つけたおじさんと青年。青年は神の使いであるアマビエを捕まえることにためらいがありますが、おじさんの方は「ひい爺さんの代からやってる」と、決意は固いようです。狙うは1カ所、ウロコが反っているところです。

アマビエ 民間伝承 今やおなじみとなったアマビエさんの横顔

 しかしアマビエに気配を察知されてしまいました。ここから伝統漁法の始まりです。おじさんは鉛筆を取り出し、これみよがしにアマビエに向けます。アマビエは「私の姿を写し、朝夕見るものは病気をまぬがれる」という特性を持っているため、絵筆を見ると肖像画を描かれると思ってポーズを取ってしまいます。背筋が伸びて重心が上がり、少しでもスタイルを良く見せようとお腹をへこませ、息を止めます。その瞬間に、足元に掴みかかり、縄で縛ったら抱き上げて完了です。

アマビエ 民間伝承 アマビエさんの正面顔、描く人によって違いが出てきますね
アマビエ 民間伝承 ちょっとでもスタイルを良く見せようとする乙女(?)心を持つアマビエさん

 「取れた!」。おじさんはアマビエの体から不法投棄された釣り針を取り、青年はめくれたウロコに軟膏を塗ってあげました。彼らは海洋ゴミにかかったアマビエの保護活動をしている地元の青年会。別れのあいさつの代わりに「エキビョウ タイサーン」と言って、アマビエは海の向こうに去っていったのでした。

アマビエ 民間伝承 とても良い話でほっこり

 もしかしてアマビエを捕まえようとする密猟者かと思いきや、傷ついたアマビエを助けるために捕獲をしていた青年会の2人。ラストの思わぬ展開に読者からは「ほんわか落ちで良かった」「優しい世界でほっとした」「いい感じのポーズとってしまうアマビエさん可愛い」など、安心した読者からの声が届いています。

 作者は漫画家でアニメ「コンクリート・レボルティオ」のキャラクター原案・コンセプトデザインも手掛けた平尾リョウ(@HiraoRyo)さん。現在月刊ヒーローズで既刊『放課後カタストロフィ』が配信中です。

画像提供:平尾リョウ(@HiraoRyo)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン