ニュース
» 2020年05月20日 17時15分 公開

Yahoo!天気・災害で「熱中症情報」提供を開始 各地の1時間ごとの危険度を6段階で表示

今週は比較的涼しい日が続いていますが、油断は禁物。

[ねとらぼ]

 ヤフーは5月20日より、同社が提供する「Yahoo!天気・災害」サービスの中で、新たに「熱中症情報」を提供開始しました(Webブラウザの他、「Yahoo!天気」アプリからも利用可能)。



 全国各地の、当日や1週間、1時間ごとの熱中症予報を、天気や気温などと併せて確認できるのが特徴。熱中症の危険度は「ほぼ安全」から「極めて危険」までの6段階で評価され、危険な時間帯をあらかじめ確認しておくことで「今日は家にいるけど、『極めて危険』レベルだからこまめに水分補給をしよう」「今晩は『危険』レベルが続くから、エアコンで室温を調整しておこう」など、室内熱中症や夜間熱中症対策などに活用できるとしています。


Yahoo熱中症情報 各地の危険度を6段階で表示

Yahoo熱中症情報 1時間毎の推移も見ることができます

Yahoo熱中症情報 6段階の危険度分類を採用

 総務省によると、2019年5月から9月の熱中症による救急搬送人員の累計は7万1317人(全国)で、発生場所は住宅が38.6%(2万7500人)と最も多かったとのこと。2020年はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)対策のため自宅で過ごす時間が多くなると思われますが、室内でも十分な熱中症対策は必要であり、また外出が減ることによって体が暑さに慣れにくいこと、マスクの着用によって熱中症のリスクが高まる懸念なども指摘されており、例年以上の注意が必要です。


Yahoo熱中症情報 洗濯指数、ビール指数など従来の指数と併せて表示も

Yahoo熱中症情報 地域トップページから見ることも可能

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた