ニュース
» 2020年06月04日 15時13分 公開

「ピーマン」と「パプリカ」は同じもの? 違うもの?

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp

ピーマン パプリカ

 みなさんは家庭菜園で何を植えていますか? 人気があるトマト、キュウリ、ナス、ピーマンをはじめ、キャベツなどの葉物野菜や大根などの根菜類などなど。最近は苗や種の種類も豊富で、毎年、何を植えようか考えるのも楽しみですね。ところで、比較的育てやすいピーマンを植える方も多いと思いますが、どんな種類のピーマンを植えていますか? 一般的な緑色のピーマン、カラフルなカラーピーマン、パプリカなど、ピーマンだけでもさまざまな品種がありますね。特にパプリカは大きくて肉厚ですが、これって、ピーマンとだいぶ違うようにも見えますが、同じものなのでしょうか? それともまったく違う種類なのでしょうか。

緑の「ピーマン」と、カラフルな「カラーピーマン」に分けられる


ピーマン パプリカ

 ピーマンは、辛みのないとうがらしを改良して誕生しました。ししとうの仲間で、日本では明治時代に栽培されるようになりましたが、一般に普及したのは戦後になってからです。

 私たちがいつも食べている緑色のピーマン以外にも、最近は、赤やオレンジのカラフルなピーマンを見かけることがあります。どちらも分類上はピーマンですが、一般的な緑色のピーマンを「ピーマン」、それ以外のカラフルなピーマンを「カラーピーマン」と分類することがあります。

 ところで、一般的な緑色のピーマンは、未熟なうちに収穫するので緑色をしています。そのまま採らずにいると赤く色づきます。これが赤ピーマンです。赤いからといって赤ピーマンという品種があるわけではなく、いつもの緑色のピーマンの完熟形です。完熟した赤いピーマンは未熟な緑のピーマンに比べて甘味が増し、独特な青臭さがぬけます。

「パプリカ」は「カラーピーマン」の一種


ピーマン パプリカ

 カラーピーマンとよばれるものは、いくつかの種類に分けることができます。

  • パプリカ

赤、黄色、オレンジ色と色鮮やか。大きくて肉厚。青臭さがなく、甘みがありジューシー。生でもバリバリ食べられる。

  • ジャンボピーマン

大きくて肉厚ですが、パプリカよりもやや小ぶり。パプリカとして扱われることもある。

  • 小型/中型のカラーピーマン

一般的なピーマンくらいの大きさ。

  • くさび型のピーマン

ししとうのような形で細長い。フルーティーなパレルモ、クレセントなどの品種がある。

  • トマトピーマン

トマトのような形のピーマン。甘くて肉厚。フルーツピーマン、フルーツパプリカなどともよばれ、セニョリータなどの品種がある。

 このように、通称カラーピーマンと分類されるものにはいくつかの種類がありますが、中でも、大きなベル型、果肉が7〜10mmと厚く、重さは100g以上、赤・黄色・オレンジ色と色鮮やかなものをパプリカとよぶことが多いようです。

パプリカは緑から赤や黄色になる。未熟な緑のときに採らないで!!


ピーマン パプリカ 赤くなるまで待って!!

 家庭菜園でパプリカを育てたことがある方ならご存じだと思いますが、パプリカは赤ピーマンのように、カラフルな色になる前は緑色をしています。これは未熟な状態で、そのまま採らないでおくと、徐々に色がついてきます。

 緑色の時はまるで大きなピーマンにも見えるので、ピーマンの苗の近くにパプリカを植えておくと、「うわぁ、ピーマンが大きくなっている!!」と思われて、ほかの家族に収穫されてしまった…、という経験がある方もいるのではないでしょうか。

 かくいう筆者も、パプリカは何回も植えていますが、いつも緑色のうちに、家族に「大きなピーマン」と思われて採られてしまい、きれいに色がついたパプリカを収穫できたことがありません。一度でいいから、自宅で、採れたての新鮮なパプリカを味わってみたいものです。

 最近は「パプリカ」というワードで検索すると、野菜のパプリカよりも、歌やダンスのほうが上位にあがっています。2019年はいろいろなシーンで、パプリカダンスにお世話になった方も多いのではないでしょうか。

 6月になると日差しもいっそう強くなり、庭のパプリカも色づきはじめる頃でしょうか。2020年こそは自宅の庭で、パプリカが色鮮やかになるのを見たいと思います。


ピーマン パプリカ 生でもおいしい「パプリカ」♪

参考:東京多摩青果株式会社「ピーマンとカラーピーマンとパプリカと・・」/カゴメ「見た目がピーマンと似ているパプリカ、味や栄養価はどう違うの?」/『日本の食材帖』主婦と生活社/『からだにおいしい野菜の便利帳』/『もっとからだにおいしい野菜の便利帳』

関連リンク

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/29/news088.jpg 松雪泰子、20歳息子からの久々“ママ呼び”に「いつぶりかしら……」と感慨 49歳誕生日にケーキとメッセージ
  2. /nl/articles/2111/29/news028.jpg 退職するメイドと引き止めたい坊ちゃん かわいい初恋を描いた漫画がキュート過ぎて絶賛集まる
  3. /nl/articles/2111/29/news027.jpg 「白雪姫」の「ハイ・ホー」、日本語詞の「仕事が好き」は海外版だと「仕事から帰る」 フランス人の指摘がつらい漫画
  4. /nl/articles/2111/29/news087.jpg 「身体のラインが女性らしく」 舟山久美子、2度延期の結婚式に向けて“家族3人”で再始動 出産前後の体形の変化に思わぬ喜び
  5. /nl/articles/2111/28/news046.jpg 大渕愛子弁護士、誹謗中傷犯は二児の母と報告 謝罪文拒否に「反省していないことは確か」
  6. /nl/articles/2111/29/news055.jpg パグ「あ、だめ尊い……待って、す、好きいぃ…!」 推しの柴犬を前に限界を迎えたパグの動きがかわいすぎる
  7. /nl/articles/2111/29/news174.jpg 城島茂の妻・菊池梨沙、ヘルニア手術後も無事退院 51歳のパパと1歳息子は「抱っこ戦争真っ只中」
  8. /nl/articles/2111/28/news044.jpg 木南晴夏、20年前のオーディション写真が初々しすぎ 高校時代の姿に「お宝ショット」「可愛いですね」の声
  9. /nl/articles/2102/03/news136.jpg 元SDN48・光上せあら「1年に2回出産をします!」 産後2カ月で第2子妊娠を発表、子どもたちは「同学年です!」
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」