ニュース
» 2020年08月25日 19時00分 公開

小4の夏休みの自由研究がナイスアイデア過ぎる 「終業式後の大量の荷物を一気にらくらく運べる人力車」

紆余曲折を経てこの形に至りました。

[関口雄太,ねとらぼ]

 小学4年生が作った夏休みの自由研究「終業式後の大量の荷物を一気にらくらく運べる人力車」がTwitterに投稿され、その実用性に「ナイスアイデア」「需要と供給を完璧に満たしているのが素晴らしい」など賞賛の声が殺到しています。


自由研究の工作が終業式の荷物を運べて効率的 小学生のトライアンドエラーが生んだ人力車がすごい 人力車のように引いて荷物を運べる

自由研究の工作が終業式の荷物を運べて効率的 小学生のトライアンドエラーが生んだ人力車がすごい 終業式の荷物がまとめて入ります

 「終業式後の大量の荷物を一気にらくらく運べる人力車」には、ランドセルや鍵盤ハーモニカなどが敷き詰められています。少しずつ持ち帰ることをためらいたまってしまった終業式の日の荷物を、この人力車さえあればまとめて手軽に持ち帰りできそうです。

 投稿した父親のひこちゃん(@YOTUGINOKO)さんに工作が完成するまでの話を聞いたところ、息子さんが紆余曲折を経たのちにたどり着いた完成品だと明らかになりました。

 親子で取り組み、製作にかかった時間は2日。人力車のような形状に仕上げたのは、息子さんが「アニメの赤毛のアンを見ていて、出てきた馬車をみて最終形にたどりついた」のだそうです。

 工作にとりかかった当初は足漕ぎ式をイメージしていたようですが挫折。その後に何回も設計図を描き直し、形が定まるまでは紆余曲折だったといいます。構造は単純なものとなっていますが、側面の穴は工場経営者の祖父に開けてもらっており、親子3代で仕上げた自由研究となりました。

 Twitterでは「いいねをたくさん押したいです! 素晴らしい発想!」「小学生の時にあったら絶対便利だ!」と絶賛する人や「この歳にして『製造は需要によって生まれる』ことを理解している。しかも『ならば自分で作ってやろう』という気概」「いつか息子さんが特許を取る日が!」など豊かな発想と実践する力を称えるコメントが寄せられました。

画像提供:ひこちゃん(@YOTUGINOKO)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響