ニュース
» 2020年09月21日 20時00分 公開

サバ水煮缶マニアが語る「サバ水煮缶の特異点」 サバ水煮缶レビュアー・サバ子の一押し「高級&レア缶」4選

フライングタイガーコペンハーゲンから、ローカルスーパー「ツルヤ」まで。

[サバ子,ねとらぼ]

 サバ水煮缶、食べてますか? 

 サバ水煮缶は一見地味な食材ですが、実は種類も豊富で、味にもそれぞれ繊細な違いがあります。ねとらぼではサバ水煮缶を愛するサバ水煮缶レビュアー・サバ子さんに、おすすめの銘柄について寄稿をお願いしました。とろっと魅惑的なサバ水煮缶の世界へ、さっそく分け入っていきましょう。本日ご紹介するのは、違いがわかってきた人向けの、ちょっと変化球な4缶です。

書いた人:サバ子

サバ子さんサバ缶レビュー  

サバ子です。Twitterでサバ水煮缶をレビューしたりしています。

サバ子ラベルのサバ水煮缶を作ってもらうのが夢です。

Twitter:@sabasaba_mizuni


サバ水煮缶の四象限を復習しよう

 サバ水煮缶のほうからやってきました。サバ子です。

 前回はサバ水煮缶の味を、スープの属性から4系統に分けて説明しました。改めて復習しておきましょう。


サバ子さんサバ缶レビュー サバ水煮缶の四象限

 サバ水煮缶には、スープの属性がおおまかに分けて4種類あります。「こってり系」「あっさり系」「どろり系」「さらさら系」です。

 こってり系は、脂分が強めのものです。逆に上澄み脂がない、あるいは少ないものはあっさり系に分類します。

 どろり系は、繊細な身がスープに溶け込んでいる、特に粘度の高いものです。さらさら系は身が溶け込んでいないクリアなタイプを指します。

 これらの系統のうちどれにも著しく偏らないものは「バランス型」です。

 今回は、やや変化球的な味わいが楽しめる銘柄や、やや入手がしづらい銘柄などをご紹介します。

高木商店 朝獲れさば水煮(224円前後)


サバ子さんサバ缶レビュー 高木商店 朝獲れさば水煮


サバ子さんサバ缶レビュー 脂でキラキラのスープ


サバ子さんサバ缶レビュー おいしそう!

 私サバ子イチオシのメーカーである高木商店から発売されている、旬の脂の乗った朝獲れのサバを冷凍せずにそのまま缶に詰めたという一品です。

 このうたい文句にたがわず、上澄み脂が極めて多いスープです。スープは細かい身が溶け込んでドロリと濃厚です。

 背身は柔らかめでほぐれやすく、ジューシーながら噛みごたえのある両立バランス型です。両立バランス型の肉質は300円台後半から400円クラスの特徴なので、この価格帯で両立バランス型というのは異例ですね。


サバ子さんサバ缶レビュー バランスのとれた味わい


サバ子さんサバ缶レビュー 水揚げされた日にそのまま缶詰にしています

久慈市漁業協同組合 さばの水煮ひまわりオイル入り(350円前後)


サバ子さんサバ缶レビュー 久慈市漁業協同組合 さばの水煮ひまわりオイル入り


サバ子さんサバ缶レビュー ひまわりオイル入りのスープ


サバ子さんサバ缶レビュー しょっぱめの味わいがたまらない

 岩手の商品を取り扱うオンラインショップナチュラルエッセイで購入できます。販売は久慈市漁業協同組合ですが、岩手の海産加工会社、宏八屋のOEMです。ちなみに今回は紹介していませんが、宏八屋から出ているサバ水煮缶もオススメです。

 ひまわりオイル入りなのが特色で、そのせいか上澄み脂が魚由来の脂だけではなくひと味違った感じの風味を持っているのがポイントです。

 背身は柔らかくほぐれやすいのでスープ絡みが良く、ジューシーです。腹身はトロ感たっぷりで柔らか。皮部分もトロ感強めです。

 はぐれ身は他の缶のものより柔らかく、煮こごり状にトロトロです。

 塩味・脂分ともに強く、しょっぱめの味わいになっています。しょっぱさでご飯が進む一品です。


サバ子さんサバ缶レビュー オイルごとお料理に使うのもおいしそうです


サバ子さんサバ缶レビュー 岩手のメーカー・宏八屋が作っています

フライングタイガーコペンハーゲン さば水煮(350円)


サバ子さんサバ缶レビュー フライングタイガーコペンハーゲン さば水煮


サバ子さんサバ缶レビュー 雑貨ブランドのサバ水煮缶ってどんな味?


サバ子さんサバ缶レビュー 味付けは濃いめ

 大きめのショッピングセンターなどにテナント出店している北欧発の雑貨屋・フライングタイガーコペンハーゲンのサバ水煮缶です。

 方向性としては高木商店系に近い、濃いめこってりしょっぱめというチューニングです。表示上の塩分濃度は濃い目ですが旨味が強いので、それほど尖ったしょっぱさではありません。

背身は柔らかで噛みごたえのある両立バランス型。噛むとスープが染み出すジューシーさです。

 腹身は割合多くしっかりとしたトロ感です。肝はちょっと多めに残っています。


サバ子さんサバ缶レビュー 脂身多め


サバ子さんサバ缶レビュー メーカーは岩手缶詰です

ツルヤオリジナル さば水煮(120円前後)


サバ子さんサバ缶レビュー ツルヤオリジナル さば水煮


サバ子さんサバ缶レビュー スープはこんな感じ


サバ子さんサバ缶レビュー これが「サバ缶特異点」……!

 長野県のみで展開するスーパーマーケット「ツルヤ」のプライベートブランド商品です(ツルヤは今年11月、群馬県前橋にもオープン予定だそうです)。

 これはサバ水煮缶の特異点です。ツルヤオリジナルはサバ水煮缶の中でもかなり特殊な存在なので、これを基準に他の缶を考えてはいけません。

 通販などもやっていないので、現状入手するには長野県まで行くしかありませんが、120円という価格にも関わらず中身は300円クラスに匹敵します。

 背身は両立バランス型の肉質で腹身はトロ感強め。はぐれ身は腹身部分が多めでトロトロ。驚異のコスパを誇る一缶です。


サバ子さんサバ缶レビュー 120円で味わえる缶ではない

 ちょうしたブランド(※)でおなじみの田原缶詰によるOEM商品です。生活圏にツルヤがない人は、ぜひちょうしたのサバ水煮缶を試してみてください。ツルヤの缶を疑似体験出来るかもしれません。

※ちょうしたブランド

おそらくサバ缶よりはサンマやイワシの平べったい蒲焼き缶や楕円形のイワシ缶のほうがメジャーと思われる、田原缶詰株式会社の缶詰ブランド。

 こちらはツルヤのものより価格が若干高いですが、栄養成分はツルヤのサバ水煮缶とほぼ同じです。


サバ子さんサバ缶レビュー 「ちょうしたブランド」のサバ水煮缶


サバ子さんサバ缶レビュー 成分的には「ツルヤ」とほぼ一緒

 以上、3回に渡ってオススメの缶を紹介させていただきました。

 サバの水煮缶は100種類以上ありますので、今回紹介したものはほんの一握りです。色々試してみて自分なりの好みの缶を見つけてみてください。

 それではよいサバ水煮ライフを。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/16/news037.jpg 勝手に「サービス終了ゲーム総選挙」をやったら6700票も集まってしまったので結果を発表します 2位の「ディバインゲート」を抑えて1位に輝いたのは……
  2. /nl/articles/2201/15/news049.jpg 宮崎駿愛用の「電動消しゴム」が故障 → サクラクレパス公式が倉庫の奥から発掘 Twitterが繋いだ温かな展開が話題に
  3. /nl/articles/2201/14/news024.jpg ママとの散歩中、田んぼにポチャンした柴犬さんが帰宅後…… パパに一生懸命アクシデントを報告する姿がいとおしい
  4. /nl/articles/2201/15/news053.jpg 「こんないいものがあるんですね!」 吉川ひなの、第3子次女の“ベビーヘルメット使用”明かし反響
  5. /nl/articles/2201/16/news007.jpg 子猫「パパー!」父猫「よーしよし」 甘えにきた子猫をギュッと抱きしめる父猫が愛情たっぷりでほほえましい
  6. /nl/articles/2201/16/news034.jpg ビーズソファ「サイズミスって家が埋まった」 ヨギボーで家がギューギューになった光景に「笑い止まらない」「合成かと思ったw」
  7. /nl/articles/2201/16/news027.jpg 「お綺麗すぎる」「ママそっくり」 倖田來未&misono、テレビ初歌唱で称賛の母親と“歌姫3ショット”公開
  8. /nl/articles/2201/16/news032.jpg 「受けて立ちます」 トヨタ・豊田章男社長の「Zには負けませんから」無茶振りに応える各メーカーの反応をまとめた動画が話題に
  9. /nl/articles/2201/16/news029.jpg 宮里藍、0歳娘を見つめる“ママ姿”が幸せいっぱい 初めての親子ショットに「ママの表情」「なんか泣けてくる」
  10. /nl/articles/2201/16/news016.jpg 「ルールを破れば容赦しない」 いじめを絶対に許さない先生の漫画に「こんな先生に出会いたかった」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 東原亜希、高身長の“BIG長女”に「そういえば君はまだ小学生だったのか」 父・井上康生との2ショットに驚きの声
  2. 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  3. 榎本加奈子さん、大魔神・佐々木主浩と“縁起がよすぎる”夫婦ショット 「10代20代と全然変わらない」と美貌に注目も
  4. 村田充、元妻・神田沙也加さんの愛犬を引き取り新生活 “トイレ初成功”で喜びあふれる「おおおおおお!」
  5. TBS「ジョブチューン」炎上で無関係なシェフへの中傷相次ぐ 代表「何年もかけて築いた評価が一瞬で崩壊した」
  6. 渡辺満里奈、新しい“家族”が空へ旅立ち 早すぎる別れに夫・名倉潤も「聞いたことのない声を上げて泣きました」
  7. 「千と千尋の神隠し」地上波放送でジブリ公式が視聴者の疑問に答える神企画再び 「千尋はどうやって最後お父さんとお母さんを見分けたのですか?」
  8. 「鬼滅の有吉?」「コスプレかと!」 有吉弘行、『鬼滅の刃』炭治郎になった“奇跡の1枚”に反響
  9. 水野真紀、30年前の“振袖姿”が絶世の美女 「正真正銘のキレイなお姉さん」「本当に美しい」とファンほれぼれ
  10. 「もうひとつ、ご報告」神田沙也加、父・神田正輝に新たな家族を抱っこしてもらう

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」