ニュース
» 2020年09月18日 20時30分 公開

オタクの夢「オタク仲間とルームシェア」を叶えた“先輩”の記録 『オタク女子が、4人で暮らしてみたら。』が参考になる(1/2 ページ)

「いつかオタク仲間と暮らしたい」、そんな夢を見たことがある人へ。【試し読みあり】

[ねとらぼ]

 「オタク仲間と一緒にルームシェア(シェアハウス)してみたい……!」と夢見たことがあるオタクは多いのではないでしょうか。それを実行に移した“先輩”の記録が読めるのが『オタク女子が、4人で暮らしてみたら。』(幻冬舎)です。

 著者は藤谷千明さん。共著・執筆に『すべての道はV系へ通ず。』『水玉自伝 アーバンギャルド・クロニクル』『想像以上のマネーとパワーと愛と夢で幸福になる、拳突き上げて声高らかに叫べHiGH&LOWへの愛と情熱、そしてHIROさんの本気(マジ)を本気で考察する本』などがある、V系(ビジュアル系)や「HiGH&LOW」に詳しいオタクの女性です。

 藤谷さんは現在39歳。2018年の秋に「体」「生活」「部屋」「お金」「寂しさ」といった種々の不安が襲いかかり、「自分は1人暮らしに向いていない」という現実を実感。さまざまな選択肢を検討した結果、友人にこのメッセージを送ります――「ねえねえ、オタクルームシェアしない?」。

 本書では、メン募(住民募集)、物件探し、審査チャレンジ、契約、実際の生活……と、オタク女子4人がルームシェアに至るまでとそれからの日々を追っています。「これまでずっとハンドルネームで呼び合ってきたので契約時に初めて本名を知る」「推しバンド解散の日にみんなで集まって悼む」というオタクあるあるが楽しく、オタクと住むの、メッチャ楽しそうやん……と夢が膨らんできます。

 一方で、サラリとした読み口の中に考えさせられる部分がたくさんあるのも本書の魅力。「フリーランスだと審査に通りにくい」「賃貸契約では4人それぞれが契約者になるのは推奨されない(その結果、家賃補助などの福利厚生申請が煩雑になることも)」というところには、社会的な信用や後ろ盾が少ない状態から立て直すことの難しさを感じます。(収入の不安などで)固定費を減らしたい→そのために誰かと一緒に住みたい→自分か家族の安定収入が必要→……社会、キビシイ!

 最後の章では「人生の転機が他メンに訪れたらどうするのか」「一生一緒に暮らせるか」という問いに触れられています。これはおそらく、大人になってからシェアハウスをやろうと思う人はみな抱く問いでしょう。ただし、恋人だって結婚だって一生一緒に暮らすとは限らないし、この不安は「他人と一緒に暮らす」こと自体が持っている避けられないものなのかも。本書でどのように“答えて”いるかはここではネタバレしません。

 確かに言えることは、“先輩”たちの暮らしの記録が、“後輩”たちの「やっていこう」という希望になっているということ。ちなみに帯のコメントは阿佐ヶ谷姉妹。阿佐ヶ谷姉妹(※血縁関係なし、女芸人コンビ)は6年間六畳一間で同居し、現在は同じアパートでそれぞれ部屋を借りて“お隣暮らし”をしています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/26/news120.jpg 江頭2:50、憧れの女性に一世一代の大勝負 熱意こもった“告白”に「涙出た」「感情が崩壊しそう」
  2. /nl/articles/2111/27/news058.jpg みちょぱ、恋人・大倉士門とのラブラブムービーに大反響 “公開イチャイチャ”に「本当お似合い」「夫婦にしか見えない」
  3. /nl/articles/2111/26/news137.jpg 上白石萌音、「カムカム」悲劇の展開後に“未来に向けた言葉”を届ける 娘・るいを抱いて「どうか見守っていてください」
  4. /nl/articles/2111/27/news054.jpg MALIA.、山本“KID”徳郁さんとの16歳次男と親子初共演 「パパに似てる」「美男美女」と“美形ファミリー”に反響
  5. /nl/articles/2111/27/news051.jpg 【Amazonブラックフライデー】初日売れ筋ランキングTOP20 1位は圧倒的大差で「Fire TV Stick 4K Max」
  6. /nl/articles/2111/27/news041.jpg さだまさし、友人・平原まことさんの逝去に悲痛の思い 「綾ちゃん、がんばれ!」と娘・平原綾香にエールも
  7. /nl/articles/2111/27/news064.jpg お父さんめっちゃパンクだな! SUMIRE、父・浅野忠信の誕生日祝いに幼少期の貴重な2ショットを公開
  8. /nl/articles/2111/25/news148.jpg 【その視点はなかった】「ネイルする意味が分からない」という男がいたので塗ってあげたら「爪って目に入るから元気出る!」と理解してもらえた
  9. /nl/articles/2111/27/news028.jpg 飼い主に遊んでほしい猫ちゃん、胸キュン必至なおねだりを見せ…… 甘えん坊な元保護猫が最高にかわいい
  10. /nl/articles/2105/19/news041.jpg 【お仕事楽しい】「3日間育休をとる」という男性社員に「理解できない」と上司 予想外の真意に感動の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」