ニュース
» 2021年01月15日 14時50分 公開

「絶妙に助かる!」「大人用も欲しい」 表裏どちらでも着られる服「どっちもおもて」、丈が長めの肌着「おなかでぬ」がクラウドファンディングを開始

あると助かる〜!

[PieCeLassique,ねとらぼ]

 ベビー服・子ども服に特化したEC事業を行うチルドレン通信が、新ブランド「アルトタスカル」をリリース。第1弾アイテムの「どっちもおもて」Tシャツと「おなかでぬ」肌着のクラウドファンディングを1月13日に開始しました。


「アルトタスカル」 「あると助かる」を実現していくブランド「アルトタスカル」


「アルトタスカル」 「makuake」にて2商品の支援を募集しています

 「アルトタスカル」は、子育てをする親世代の声を反映した「あると助かる」を実現していくブランド。2月25日まで、「Makuake」で2商品のへの支援を募集しています。

どっちもおもて


「アルトタスカル」 「どっちもおもて」Tシャツ


「アルトタスカル」 朝の忙しい時間も助かりますね

 「どっちもおもて(999円〜/税込、以下同)」は、表裏どちらでも着ることができる服。「どっちもおもての服があったらいいのに……!」というスタッフからの要望で開発されたTシャツです。子どもが裏返して脱いでも、そのまま洗濯したり、畳んだりできます。

 「どっちもおもて」は、単純にリバーシブルにするだけでなく、縫い目をフラットにして首元のブランドネームや脇の洗濯ネームを縫い付けないことで、肌への刺激が少ない仕様になっています。


「アルトタスカル」 名前をつけるタグ


「アルトタスカル」 シンプルな合わせやすいTシャツです

 裾には名前を書き込めるタグがついているので、保育園等の名前の記入もしやすいですね。

 カラーバリエーションは、定番の白や黒をはじめとした全6色。サイズは80cm〜130cmと幅広く取りそろえています。

おなかでぬ


「アルトタスカル」 「おなかでぬ」肌着


「アルトタスカル」 座ったり動いたりしても裾がはみ出しにくい

 「おなかでぬ(2枚990円〜)」は丈を長めに設計した、肌着が出にくくなる肌着です。「ズボンからはみ出にくい肌着がほしい!」というスタッフからの要望から開発されました。

 こちらも「どっちもおもて」と同様に、縫い目のフラットなリバーシブル仕様。バリエーションは、半袖、タンクトップ、キャミソールの3種類で、サイズは80cm〜130cmの展開です。


 これらの商品は、Twitterでも反響を呼んでおり「あーっこれは絶妙に助かる!ほしい!」「毎朝の表裏戦争が減るかもしれない」といった保護者の声のほか、「大人用も欲しいなこれ」といった関心の声も寄せられています。

 アルトタスカルでは今後も、「アルトタスカル」をコンセプトに商品開発をしていく予定。次回作として、低出生体重児用の「ちいさなふく」や、介護・医療ケア対応の「おしゃれバリアフリー」を開発中とのことです。


「アルトタスカル」 世の中の「アルトタスカル」な声を集めて開発中

 子育てに奮闘するお母さんお父さんのことを考えたやさしい子ども服。こうした「あると助かる」視点の服が、これから増えていくとうれしいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む