ニュース
» 2011年04月19日 19時19分 UPDATE

テクノロジー雑誌「WIRED」日本版復活 「こんな時代、だからこそ」

1998年に休刊したテクノロジー雑誌「WIRED」日本版が6月に復活する。

[ITmedia]

 テクノロジー雑誌「WIRED」の日本版が復活する。6月10日にGQ JAPAN増刊号として第1号を発売する。

 WIREDは1993年に米国で創刊され、テクノロジーやネットカルチャーを独自の視点で扱ってきた。日本語版は1994年に同朋舎出版から創刊されたが、1998年に全45号で休刊した。米国版WIREDが1998年に「GQ」などを発行する出版社Conde Nastの傘下になっていることから、日本版はGQが発行する。

 「岐路に立つ現代日本。こんな時代、だからこそ人と社会とテクノロジーの新たな関係性を築くための指標となるべく、『WIRED』の日本版を刊行します」。長崎義紹編集長は特設ページでこのように語っている。

 刊行記念企画として、「あなたが選ぶWIRED大学 新・教養学部必読書50」を実施。日本版編集部が選んだ100冊の本から、「未来に携えていくべき本」を選んで投票するよう呼びかけている。投票の結果から課題図書を50冊絞り込み、第1号で発表する。

関連キーワード

日本 | 雑誌 | 休刊 | 日本語


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー