ニュース
» 2011年05月10日 08時41分 UPDATE

「インセプション」「グリーン・ホーネット」も YouTubeが米で映画レンタルサービス拡充

「タクシードライバー」「グッドフェローズ」などの旧作から最近のヒット作まで、YouTubeが映画レンタルサービスに3000作品を追加する。

[ITmedia]

 YouTubeは5月9日、米国で提供している映画レンタルサービスに、大手映画会社の作品など3000作品を追加し、大幅に拡充する。

 Sony Pictures、Warner Bros.などの映画会社と提携し、「タクシードライバー」「グッドフェローズ」などの旧作から、「インセプション」「英国王のスピーチ」「グリーン・ホーネット」など最近のヒット作までを公開。出演者インタビューなどおまけ動画もある。米メディアによると、料金は新作が3.99ドルから。

 YouTubeは昨年から試験的に映画のレンタルを実施し、サンダンス映画祭の作品などをレンタルしていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー