ニュース
» 2011年06月01日 16時15分 UPDATE

ガイドを操り、美術館をリアルタイムに散策できるバーチャルツアー

ブラウザ越しに人間のガイドを操って、美術館の中を歩き回れるというツアーを、ベルギーの美術館が期間限定で提供している。

[ITmedia]

 カメラを持った人間をブラウザ越しに操って、美術館を歩き回る――こんなバーチャルツアーをベルギーのアントワープにあるMAS美術館が提供している。


ah_muse1.jpg カメラを持ったガイド
ah_muse2.jpg ブラウザから矢印キーでガイドを操作

 ユーザーはMASのバーチャルツアーサイトから、ライブストリーミングカメラを持ったガイドを操って、好きなように美術館の中を歩き回れる。ガイドが持つカメラの映像は、ブラウザにリアルタイムで写し出される。ユーザーはブラウザの画面に表示される矢印キーをクリックして、ガイドに指示を出せる。ガイドは5人用意されている。

 このツアーはMASのオープニングキャンペーンとして、6月7日まで実施する(利用できるのは開館時間の間のみ)。世界中から利用可能だ。ツアーを企画した広告代理店は、デジタルでMASを体験した人に、実際に訪ねたいと思ってもらいたいとしている。

 美術館のバーチャルツアーではたいてい、ユーザーはあらかじめ収録された映像を閲覧する。MASのようにガイドにカメラを持たせたツアーは世界初という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー