ニュース
» 2017年02月23日 17時04分 UPDATE

「はがねオーケストラ」がniconicoのクリエイター奨励プログラムに対応 アニメ業界初

アフレコ選手権も開催。

[ねとらぼ]

 アニメ「はがねオーケストラ」がniconicoの「クリエイター奨励プログラム」に対応しました。これにより、「はがねオーケストラ」の二次創作動画などで、公式に奨励金を受け取る事ができるようになります。これはアニメ業界としても初の試みです。


クリエイター奨励プログラム 二次創作できます

 クリエイター奨励プログラムとは、niconicoの投稿作品について奨励金を受け取ることができる制度。創作活動の支援や二次創作文化の推進を目的とし、これまではゲームなどの二次創作に対応していました。


クリエイター奨励プログラム

 「はがねオーケストラ」のアニメ(背景・全キャラクター・シナリオ・BGM・アニメーション)とゲームが対応したもの。素材を使った動画をプログラムに登録後、所定の審査を通過するとクリエイター奨励プログラムの支払対象になります。

 また、「はがねオーケストラ」の二次創作解禁を記念して、2月22日17時より二次創作した動画にアフレコするアフレコ選手権を開催。高性能コンデンサーマイクやヘッドフォン、「はがねオーケストラ」のDVDなどが賞品となっています。


クリエイター奨励プログラム 参加するしかない

関連キーワード

クリエイター | 二次創作 | アニメ | 動画 | ゲーム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー