ニュース
» 2017年05月17日 22時52分 UPDATE

「魔法少女まどか☆マギカ」の新スマホゲーム、配信を7月中旬に延期 「クオリティー向上のため」

蒼樹うめさん、劇団イヌカレー、シャフトなど、原作スタッフが多く関わっている注目作となっています。

[ねとらぼ]

 アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の世界を舞台にしたスマホゲーム「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」の配信開始が、当初予定していた5月から、7月中旬に延期されることが発表されました。「更なるゲーム全体のクオリティ向上のため」と、アニプレックスとf4samuraiは理由を説明しています。

マギアレコード まどかマギカ スマホ ゲーム 「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝」のロゴ(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners


 同ゲームは、「魔法少女まどか☆マギカ」の世界で新たなる魔法少女たちがさまざまな物語をつむぐというストーリー。原作でキャラ原案を務めた蒼樹うめさんが新たに総勢10キャラ以上の魔法少女を描き下ろすほか、魔女原案を劇団イヌカレー(泥犬)、オープニングアニメーションの制作をシャフトが担当するなど、原作スタッフが多く関わっていることで注目を集めています。暁美ほむらなど原作キャラもゲームに登場する予定です。

マギアレコード まどかマギカ スマホ ゲーム 公式Twitter

 「開発を進めておりましたが、更なるゲーム全体のクオリティ向上のため、配信時期を2017年7月中旬に延期させて頂きます。配信をお待ちいただいている皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます」と開発側はコメント。最新情報は公式サイト公式Twitterで随時知らせるとしています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー