ニュース
» 2017年11月27日 20時27分 公開

プリンター567台を使ったOK GoのPVが奇想天外 色とりどりの排紙が背景に流麗なアニメを描く

演者と紙のシンクロぶりがまた素晴らしい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 米国のロックバンド、OK Goの曲「Obsession」のPVに、斬新かつ壮大アイデアが盛り込まれています。背景に567台ものプリンタを積み上げ、曲の進行に合わせて紙を排出する演出。多彩な排紙の描く流麗なアニメーションにハッとさせられます。


プリンターアニメ

プリンターアニメ バックの膨大なプリンタが排紙で模様を描く

 最初は白紙がシンプルなパターンを描き、やがて色紙によるカラフルな模様へ。そしてメンバーの写真が現れ、本人たちのポーズに追随して動きます。さらには描かれた物体の動きに合わせてメンバーがそれを放り投げるように動くなど、紙と人のシンクロ具合が素晴らしい。


プリンターアニメ やがて用紙がカラフルに

プリンターアニメ 色の切り替わりが壮観

プリンターアニメ コマ撮りアニメも挿入されます

プリンターアニメ メンバーの写真が本人の背後に登場

プリンターアニメ メンバーが動くと写真も追いかける

プリンターアニメ メンバーとアニメが同調して、空間に物体を放り込む不思議な映像を描く

 曲が終わりに近づくと、かき集められた排紙が束となって模様を描き最後の演出……とおもいきや、曲が再開。プリンタから風景写真が排出され、宙づりになったメンバーが大空を飛んでいるかのような光景を描く、鮮やかなエンディングを迎えます。


プリンターアニメ 排紙が片付けられて、これで終わりと思ったら……

プリンターアニメ 宙づりのメンバーが南の島で飛翔

プリンターアニメ 空へ!

プリンターアニメ さらには宇宙まで!

 PVは同バンドと製紙会社・Double Aのコラボレーション企画によるもの。紙詰まりせずに狂いなく排出できる、同社製品の滑らかさをアピールしています。プリンタの制御や振り付けとのシンクロが難しく、完成には2年を要したとのこと。なお、用いられた用紙は全てリサイクルされるそうです。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう