ニュース
» 2018年02月16日 11時00分 公開

本気のカートが超楽しそうでウズウズする トヨタが「TAKERU SATOH MEETS GAZOO」第3弾動画を公開 (1/3)

「クルマと人間がひとつになる」 佐藤健さん、すごくうまくなってる。(佐藤健さんオフショット画像18枚)

[agar,ねとらぼ]

 トヨタ自動車のモータースポーツブランドTOYOTA GAZOO Racingが、俳優の佐藤健さんが挑む「TAKERU SATOH MEETS GAZOO」の第3弾となる動画「KART篇」を公開しました。

佐藤健さんがカートに挑戦 佐藤健さんが本気のカートに挑戦

 TAKERU SATOH MEETS GAZOOの企画ではこれまでに、GAZOO Racingのドライバー“モリゾウ”としても活動するトヨタ自動車の豊田章男社長が、(なぜか)スバル「インプレッサ」の助手席に佐藤健さんを乗せてドリフトを披露しながらクルマ作りにかける熱い思いを語る第1弾「MORIZO篇」、佐藤さんがフランスで行われる歴史ある自動車レース「ル・マン24時間耐久レース」の現地観戦を通じてレースの世界の厳しさを垣間見た第2弾「LE MANS篇」が公開されています。

 今回の「KART篇」ではついに佐藤健さん自身がステアリングを握り、レーシングカートでのタイムトライアルに挑戦。カート競技出身のラリードライバー勝田貴元選手の指導を受けながら、タイムを縮めるべくマジで何度も走り込みます。クルマの挙動が直に伝わってくるレーシングカートならではの感覚を味わい、何度も激しいスピンに見舞われたりもしますが、当初のタップタイム56秒台からなんと47秒台にまでタイムを縮めました。すごい。

ラリードライバー・勝田貴元選手と佐藤健さん ラリードライバー・勝田貴元選手と佐藤健さん
0.1秒でもタイムを縮めるべく走り込んでいく 0.1秒でもタイムを縮めるべく走り込む佐藤さん

 「ここに来る前よりもレベルアップした実感が得られました」「心地良い疲労感ですね」と語る佐藤健さん。達成感あふれるイケメンな笑顔とともに動画は幕を閉じます。なお、TOYOTA GAZOO RacingのYouTubeチャンネルでは第1弾第2弾の動画も引き続き公開中。まだ見ていない人は併せてチェックしておきましょう。クルマの楽しさ、運転する楽しさを再認識できるかもしれません。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.