ニュース
» 2018年03月01日 09時45分 公開

ツイキャス、リスナーが配信者の企画を支援できる新機能「キートス」を開始 奨励金を支給するキャンペーンも

個人では難しかった大きな企画の実現が可能に。

[宮原れい,ねとらぼ]

 モイが運営するライブ配信サービス「ツイキャス」は、リスナーがライブ配信者の企画を支援できる機能「ツイキャス・キートス(以下、キートス)」を開始したことを発表しました。


ツイキャス キートス 企画 支援 「ツイキャス・キートス」機能の利用イメージ

 ライブ配信者の企画にリスナーがスポンサーとして参加・支援することが可能になる同機能。これにより、配信者は個人では実現が難しかった企画へのチャレンジなど可能性が広がり、また相互により親密な体験を分かち合うことができるとしています。

 キートスでは、配信者の企画作成〜企画後72時間までの間に、リスナーはそれに賛同したりエールを送るための支援が可能です。支援を受けたライブ配信者は企画終了後、集まった支援金から一定の手数料を除く金額を支援金として受け取れます。企画自体は利用規約に沿った内容であれば自由に企画可能。またリスナー側は匿名での参加も可能です。

 さらにサービス開始から2018年夏まではスタートキャンペーンとして、ライブ配信者が受け取れる支援金に加えて、同社から支給される奨励金も受け取ることができます。


ツイキャス キートス 企画 支援 ツイキャス配信のイメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう