レビュー
» 2006年04月05日 00時00分 公開

「ファイナルファンタジーXII」レビュー:一皮むけた骨太な「FF」。だからこそ今回ばかりは絶対にプレイしてほしい (3/3)

[鷲尾トモノリ,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

これまで以上に自由度の高い、シリーズ屈指の名作

 FFXIIはシリーズ屈指の名作ではないかと考えている。シリーズ通して変わらない最上級の美しいグラフィックに加え、ライセンスとガンビットという2つのシステムによって、確かなゲーム性と独創性をも確立しているからだ。ストーリーやキャラクターにもおかしなケレン味がなく、素直に楽しみ、感情移入することができたのも好感が持てる。

photo フィールドが広いので、楽しい反面、セーブ地点にたどり着くまでが大変。簡易セーブがあると良かったかも

 これまでのシリーズ作品に比べ、かなり自由度の高いゲームとなっているので、最初こそ戸惑う人もいるかもしれないが、“自分で楽しみを見つけていく”ことの面白さを感じることができれば、その奥深さにどっぷりとハマれるはずだ。個人的な欲を言えば、もう少し戦闘自体に戦術性が欲しかったなぁ〜とも思うのだが、遊びやすさを重視したと考えれば、それも良しとうなずける。だからこそ、“大衆には迎合せんぞ!”とばかりに、これまでFFから顔を背けてきた人にこそ、今回ばかりはぜひプレイしてもらいたいのである。いいものはいいと言える素直さも、時には大切だと改めて感じたわけです。

ファイナルファンタジーXII
対応機種プレイステーション 2
メーカースクウェア・エニックス
ジャンルRPG
発売日発売中
価格8990円(税込)
前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン