「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



日々是遊戯:「萌え」に疎い人が新作フィギュア商談会を取材したらこうなった (2/2)

前のページへ 1|2       

figma「聖徳太子」(マックスファクトリー)

wk_100215hibikore13.jpg

 ギャアアア! 実は「ギャグマンガ日和」大好きです。コミック、DVD全部持ってます。残念ながら実物は展示されてなかったんですが、好きすぎるので紹介しちゃいます。figmaならきっと「フライング摂政ポセイドン」とか、「シャイニング横綱バケーション」も再現できちゃうハズ! 完全予約限定で、3月1日予約締め切り、7月23日発売予定。

超像可動「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ(メディコス・エンタテインメント)

 メディコス・エンタテインメントでは「ジョジョの奇妙な冒険」の「超像可動」シリーズが気になりました。出展されていたのは、クレイジー・ダイヤモンド、ザ・ワールド、キラークイーンの3体で、特に第四部キャラクター(スタンド)のフィギュア化はなかなか貴重。キラークイーンにはちゃんとあの「猫草」も付いてます。発売日はそれぞれ3月、4月、6月予定。

wk_100215hibikore14.jpgwk_100215hibikore15.jpgwk_100215hibikore16.jpg

武装神姫 新商品(KONAMI)

 KONAMIブースでは「武装神姫」シリーズの新商品2体を参考出展。未塗装なので何とも言えないですが、片方はケンタウロスがモチーフっぽく、もう片方は、タ、タコ……? どちらも何らかの可動ギミックがありそうですが、まだ詳細は言えないとのことでした。ちなみにKONAMIは「ワンダーフェスティバル2010[冬]」には参加していなかったため、こちらは今回が初公開となっています。

wk_100215hibikore17.jpgwk_100215hibikore18.jpg

wk_100215hibikore19.jpgwk_100215hibikore20.jpg

マグ猫2(メディアファクトリー)

 猫のマグネットフィギュア、だから「マグ猫」。胴体部分にマグネットが仕込んであって、いろんなものをはさんだり、あちこちにくっつけたりして遊ぶことができます。もともとは「猫のおしりが、いろんなところから飛び出ていたらシュールで面白いかも」というアイデアから生まれた商品だそう。価格は各285円(税込)、第1弾シリーズはすでに発売中で、今回出展されていたのは第2弾となります。欲しい!

wk_100215hibikore21.jpgwk_100215hibikore22.jpgwk_100215hibikore23.jpg

リボルテック「レイトン教授」(海洋堂)

 けっこう前から発表されてたリボルテックの「レイトン教授」ですが、間近で見るとやっぱりイイ出来です。コートの部分はやわらかな素材でできていて、ポーズに応じて前を開けたり、しめたりすることが可能。手帳やテーブルといった付属の小物類もいい味出してますね。ちなみに初回生産分には、レイトン教授からのナゾが入った「限定ナゾカード」が付属するそうです。

wk_100215hibikore24.jpgwk_100215hibikore25.jpgwk_100215hibikore26.jpg

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.