ニュース
» 2011年05月20日 22時28分 公開

ゲームキャラで学ぶアルファベット。あなたはいくつ分かりますか?日々是遊戯

Mは「Mario」、Lは「Link」。こんな風に、ゲームキャラの頭文字をとって、アルファベット26文字をデザインしたらどうなるでしょうか。

[池谷勇人,ITmedia]

全部分かった人は相当なもの!

 「M」が「Mario」なのに、なんで「L」がルイージじゃないんだあああああ!

 ――という叫びがちょっと聞こえてきそうですが、ゲームキャラでアルファベットを勉強できたら、ちょっと楽しいと思いませんか?

 こちらの画像は、グラフィックデザイナーのFabian Gonzalez氏がFlickrに投稿したもの。「A」から「Z」まで、アルファベット26文字を、ゲームのキャラクターで表現しています。

最上段の「A」〜「D」あたりはまだまだ序の口といったところ。特に難易度が高いのは「G」や「N」あたり?

 「M」や「P」などはさすがにみんな分かると思いますが、中にはデザイン的にかなり無理があるものや、日本ではあまり有名でないキャラクターも。あえて答えは発表しませんので、ノーヒントでいくつ分かるか、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。僕は19個が限界でしたが、20個以上分かったあなたは立派な「ゲーム通」。というか「V」のデザインはいくらなんでも無理があるのではと……。

 Fabian氏は、デザイナー&イラストレーター向けSNS「society6」にもページを持っており、そちらでは同じイラストを使ったポスターTシャツパーカーなども販売中。パーカーなどは普通にかわいいデザインで、ちょっと着てみたくなりますね。一応、日本への発送も行っているようです。


こちらはTシャツ。男性用、女性用があり、それぞれ8色×6サイズから選択可能です

パーカーの方は4色×4サイズ。男女兼用ですが、代わりにジッパーの有無を選べます

 余談ですが、ゲームを使ってアルファベット26文字を表現するアイデアは、昨年すでにブラジルのグラフィックデザイナー・Maicon Costa氏が別の形で実現していたりします。こちらはアルファベットというよりキャラクターそのものですが、ゲーム好きな人が見ればちゃんとどれがどの文字を表しているのか分かるのがユニークですね。

「M」や「S」など、よく見るとFabian氏の作品と共通のモチーフもあるのが面白いですね

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む