祝、ねとらぼ1周年! という訳でしみじみ思い出を振り返りますねとらぼ知ったかぶりβ版(3/31〜4/6)

今週の人気記事を紹介する「ねとらぼ知ったかぶり」。エイプリルフールネタや、「まどマギ」の落語作品の実写版が話題になりました。そういえばねとらぼが誕生から1年を迎えました。

» 2012年04月06日 16時05分 公開
[笹山美波,ITmedia]

 ねとらぼの人気記事をランキングでお届けする「ねとらぼ知ったかぶり」。今週はさまざまな企業やユーザーが“ネタ合戦”に興じたエイプリルフールの記事や、「魔法少女まどか☆マギカ」の落語作品実写化のニュースが話題になりました。そういえば4月3、4日に日本列島を襲った暴風雨の被害は、屋根が吹き飛んだり車が水没したりと、ひどかったですね……。交通機関にも支障が相次いで、帰宅困難となる人もいたようですが、みなさん大丈夫でしたか?

 先週のねとらぼ編集部は、私(笹山)を含む編集部員3人がインフルエンザにかかり、リアルバイオハザード状態に。設立以来の大ピンチに陥りましたが、4月5日にやっと全員揃うことができました。という訳で、先週のねとらぼ知ったかぶりは池谷記者が代打で担当しましたが、今週は通常営業で笹山がお送りします。

 唐突ですが4月7日は何の日かご存知ですか? そう! ねとらぼが誕生して1年を迎える日なんです! わーい! パチパチ。正確に言うと、2008年からITmedia ニュースの1コーナーとしてお送りしていたのですが、“うっかり”2011年4月7日に独立。ネット上の旬な情報を、国内外からジャンルを問わず幅広く紹介する情報サイト「ねとらぼ」としてスタートしました。もう1年か〜、しみじみ。

画像 ねとらぼと一緒に成長してきたITちゃん

 そんなねとらぼのカバーガール・ITちゃんを包装紙にプリントしたチロルチョコを、某SNSの広報さんが贈ってくれました。ねとらぼのロゴバージョンもあります。かわいい! オリジナルチロルチョコを作れるサービスを利用して作ってくれたそうです。中身は「ホワイト&クッキー」で、業務中のおやつとしていただきました。そういえば昨年末にITちゃんラベルのとんかつソースを作ったりもしましたね。先日のエイプリルフールにはネコミミになって登場しました。なんだかちょっと懐かしくなって来たので、個人的に思い入れのある記事を振り返ってみます。


画像 箱もかわいい
画像 ねとらぼロゴとITちゃんバージョンの2種を作ってくれました。ありがとうございます!


画像 そういえばソース作ったなぁ
画像 ネコミミITちゃんほんとにかわいい……

 まずはパクチー愛好家の団体「日本パクチー狂会」。会長に取材したのですが、パクチー愛好家のためのコミュニティーサイトを運営したり、パクチー料理の専門店を経営したりと、その溢れるパクチー愛に圧倒されてしまいました。全力で何か1つの物事を突き詰める姿勢は、本当に素敵ですよね。協会ネタでいうと、これまで「日本ふんどし協会」や「日本ツインテール協会」を取り上げましたが、まだまだ世の中には色んな面白い協会や団体がありそう。どんどん紹介していきたいです。


画像 日本パクチー狂会(協会じゃなくて“狂会”なのがポイント)
画像 日本ふんどし協会
画像 日本ツインテール協会

 食べ物のニュースを扱う時、編集部では試食をすることも。スライム肉まんぷよぷよまんの登場時には、発売直後にコンビニに走って購入し、みんなでハフハフ言いながらおいしくいただきました。ほかにも妖怪型のいちご大福紫色のスープにKILLと書かれた「魔界のごちそうスープ」など、見て楽しく食べておいしい(?)食べ物も紹介しました。そういえばねとらぼで話題になった、芸大生が作った勇ましすぎる「軍艦巻き」はぜひ食べてみたいところですね……! こんな感じで今年もねとらぼは笑いあり、涙あり、食べ物あり(?)の、盛りだくさんな内容をお届けしていきたいと思いますっ!


画像 スライム肉まん
画像 ぷよぷよまん
画像 軍艦巻き、これは食べてみたい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/29/news161.jpg 24歳人気女優、愛車の大型バイク&金髪ショットを番組で紹介 共演者驚き「街で会っても分からない」
  2. /nl/articles/2405/29/news024.jpg でっかいヤゴを育ててみたら…… とんでもないトンボの誕生に「ただただ感動」「滅多に見られない、生命の神秘!」と100万再生突破
  3. /nl/articles/2405/30/news021.jpg 1歳双子、退院した姉が妹と再会する“瞬間”が551万再生 思わず涙こぼれる様子に「何回でも見ちゃう」「かわいすぎる!」
  4. /nl/articles/2405/29/news031.jpg 【今日の計算】「7−7×7+7」を計算せよ
  5. /nl/articles/2405/29/news159.jpg 83歳・巨人OB張本勲の“激変”姿に驚きの声 「一気にお爺さんになった」「人間ってこんなに激変するものなのか」
  6. /nl/articles/2405/30/news153.jpg ぴっちりニットの伊織もえ「前通っていい?」→「前通れないだろこれ」 破壊力抜群のショットにファンざわざわ「2度見しちゃう」
  7. /nl/articles/2405/30/news040.jpg 釣り人が捨てたフグを保護→ありえない量のエビを与えたら…… 笑いと驚きの結果が反響を呼ぶ「大笑いしてしまいました」
  8. /nl/articles/2405/29/news029.jpg 彼女が「ほんまやめて」と嘆く“彼氏の撮影”が1231万表示 電車で見ちゃダメな傑作に「歯磨き中に吹いた」「どう撮ったらそうなるの?」
  9. /nl/articles/2405/30/news065.jpg こ、これは! 実物サイズの戦闘車両プラモを作った人のお宅が厳重すぎて二度見必至「ツッコミどころ満載」
  10. /nl/articles/2405/30/news034.jpg みなとみらいに出没した不穏な影に騒然、“ミラッシー”ではないか 「シーバスにしてはデカい」「なにこれ!?」と推測集める
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「これを見つけたら緊急事態」 農家が恐れる“生えると危険な雑草”の繁殖力に「悪いやつだったんですね」「よく食べてました」
  2. 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  3. 【今日の計算】「9−9×9+9」を計算せよ
  4. スーパーで買ったレモンの種が1年後…… まさかの結果が635万再生「さっそくやってみます」「すごーい!」「手品みたい」
  5. YUKI、大胆なスリット入った近影に驚きの声 「52歳なの意味わからんな」「ここまで変わらないって本当凄い」
  6. 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  7. 晩酌中、ふと机の下をのぞいたら…… 背筋が凍える光景に反響続々「皆様は覗かないようにしてくださいね」
  8. 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  9. 真田広之の俳優息子、母・手塚理美と“超大物司会者”に対面 最新ショットに「ご立派な息子さん」「似てる雰囲気」
  10. 「トップバリュを甘く見てた」 ジョブチューンで審査員大絶賛の“マストバイ商品5選”に反響 「買ってみよ」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評