ニュース
» 2013年01月16日 17時47分 公開

実に“1ガロン”のポップコーン! シカゴ生まれの「ギャレット ポップコーン」日本第1号店が原宿にオープン

マイク・ポップコーン通常サイズの、約9.5倍の量……だと!?

[ITmedia]

 シカゴ生まれの老舗ポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン」の日本第1号店、「ギャレット ポップコーン ショップス 原宿店」が2月1日オープンする。営業時間は午前10時から午後9時まで。

画像 1番人気のシカゴミックス・1ガロン缶、2800円。その量、480グラム!

 「ギャレット ポップコーン ショップ」は、1949年創業から3世代にわたる秘伝のファミリーレシピと手作り製法でつくられる“ちょっと贅沢でグルメなポップコーン・ブランド”。全米12店舗、世界6カ国28店舗に展開している老舗チェーンだ。ポップコーン粒には契約農家が特別に栽培した大粒のトウモロコシのみが使用され、お店のキッチンで素材から手作りされている。

画像 原宿店の外装イメージ

 原宿店では伝統と歴史を反映させた店内にて、調理したてのポップコーンが食べられる。ショーケースから好きなフレーバーを選び、好きなサイズで注文。キッチンの一部が公開されており、調理工程を見ることもできる。

画像 海外店舗の店内の様子

 フレーバーは、チーズコーンとキャラメルクリスプをミックスした定番のシカゴミックス、キャラメルクリスプ、チーズコーン、マイルドソルト、プレーン、アーモンド・キャラメルクリスプ、カシュー・キャラメルクリスプの全部で7種類。サイズの中でも1ガロン缶は量が480グラムもあって、「マイク・ポップコーン通常サイズ」50グラムの約9.5倍というビッグサイズになっている。

 オープン初日は来店者にスペシャルプレゼントがあるとのこと。価格はSサイズ280円からで、フレーバー、パッケージによって異なる。出店元はドリトスやマイク・ポップコーンで知られるスナック菓子会社・ジャパンフリトレー。原宿・表参道エリアの新しいグルメ旗艦店、小腹が空いたら立ち寄ってみてはいかがだろうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン