ニュース
» 2016年08月06日 17時56分 UPDATE

香港はスター・ウォーズが占領!?:ジェラトーニやカイロ・レンも登場、10周年の香港ディズニーランドで「ここだけ」を探してきた (3/5)

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

香港ディズニーランドホテルで良質な「リゾート体験」も

 香港ディズニーランドはパークだけではありません。ホテルステイも「ディズニー流」です。今回体験したのは、香港ディズニーランドからも歩いて移動可能な「香港ディズニーランドホテル」。ここには、ウォルト・ディズニーの名前を冠した「ウォルト・カフェ」、本格的な飲茶を体験できる「クリスタル・ロータス」、そしてミッキーやミニーたちがご挨拶に来てくれるブッフェスタイルのレストラン「エンチャンテッド・ガーデン・レストラン」があります。

 まずは「エンチャンテッド・ガーデン・レストラン」を紹介しましょう。香港ディズニーランドの朝は意外と遅い(当日は10時開園)ので、朝早くに起きたらまずはキャラクター・ブレックファストに行きましょう。香港らしく小籠包やシューマイなども食べられるブッフェ形式の朝ご飯です。食べているとミッキーやグーフィーたちが朝のご挨拶に来てくれます。食べてる場合じゃない!

キャラクター・ブレックファスト 香港らしくこんな料理もいただけます
キャラクター・ブレックファスト こちらはディズニーらしさ満点のミッキーワッフルと、スター・ウォーズからダークサイドなワッフルを
キャラクター・ブレックファスト ミッキーマウスも朝のご挨拶に来てくれます
キャラクター・ブレックファスト グーフィーとハイタッチ! ご飯を食べている暇がない

 パーク歩きに疲れたり、ちょっとだけ本格的なご飯が食べたいのなら、香港ディズニーランドホテルのなかにある「クリスタル・ロータス」で“ディズニー飲茶”をどうぞ。肉まんがキャラの形でやってくるので、こちらも食べる前の撮影タイムが大変ですね。冷めないうちにどうぞ。

ディズニー飲茶 香港ディズニーランドホテルのなかにある本格的な四川、北京、上海、広東料理を楽しめる「クリスタル・ロータス」
ディズニー飲茶 ここでは「ディズニー飲茶」を体験できます。早速出てきたのはこんなおまんじゅう。すごい
ディズニー飲茶 しめはダッフィ&シェリーメイの蒸しパン。ちょっとお顔が……(苦笑)

SNSでシェアれ! ――その他にも「ここだけ」がたくさん

 香港ディズニーランドにはそれ以外にも、世界でここだけ、というものがたくさんあります。その中でも個人的にイチオシなのが、2013年にオープンしたアトラクション「ミスティック・マナー」。まずはその建物をチェックしてください。実に凝った外観です。

ミスティック・ポイント ヘンリー・ミスティック卿が作った「ミスティック・ポイント」で不思議なことが……

 このアトラクションは、ヘンリー・ミスティック卿とそのお供のサル、アルバートが世界各所を探検し、コレクションした不思議なアイテムをめぐるお話。ミスティック・マナーは収蔵庫も兼ねており、ミスティック卿が発明したライドに乗り、収蔵品を見学するのですが……。途中、アルバートが「触れてはならない」とされている、謎のミュージックボックスを開けてしまうことで、ちょっとした騒動が起きてしまいます。

ミスティック・ポイント こちらがヘンリー・ミスティック卿と、彼の友達、サルのアルバートくん
ミスティック・ポイント アルバートのグッズも大人気。香港ディズニーランド限定、アルバートツムツムもお土産に最適です

 このアトラクション、マニアならばピクッとしてしまうものがたくさんありますので、もし長い時間行列したとしたら、じっくりとチェックしてみてください。普段は長くても30分程度で入れますので、何度も何度も体験してみてもいいでしょう。

ミスティック・ポイント アトラクションの行列中に見ることができるものに注目。これはヘンリー・ミスティック卿が19世紀に創設した冒険家と探検家の集い「S.E.A.」の写真。おや、一番左はどこかで見たような……

 そしてこちらも香港オンリー、グリズリー・ガルチというエリアに作られたアトラクション「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」もお勧めです。これはいわゆるローラーコースターで、金が取れるとされている鉱山を疾走するもの。この山にはグリズリー(熊)のすみかになっていて、その熊たちの気まぐれな行動のおかげで、大変なことに巻き込まれそうな予感……。スリル体験はややマイルドですから、「ジェットコースターは怖い」という方でも楽しめるのではないかと思います。

ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー 「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」。高さがあまりないローラーコースターで、ここ香港ディズニーランドオリジナルのアトラクションです
ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カーはきっちりとストーリーがある、めずらしいローラーコースター。途中に出てくるグリズリーたちの姿をお見逃しなく

 その他にも、10周年を記念してスタートした最新のステージショー「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」も見逃せません。オラフやアリエル、ラプンツェルたちも登場し、最新の舞台演出が施されたすてきなショーでした。これも、ここ香港ディズニーランドでしか見ることができません。

ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック 10周年を記念してスタートした「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」は驚きの演出アリ。ディズニーファンにとっては宝石箱のようなステージで思わず号泣してしまいました

 “香港限定”の最たるものは、実はこれからやってきます。映画「シビル・ウォー」や「アベンジャーズ」で大ヒットを続けるマーベルの“アトラクション”がここ香港にやってきます。以前D23 Expoのリポートでも触れられていた、「アイアンマン・エクスペリエンス」が2016年末にオープン予定。すでに外観はほとんどできあがっていました。ディズニーテーマパークにおいては世界初のマーベルアトラクション、楽しみにしたいと思います。

アイアンマン・エクスペリエンス そして2016年末には、ディズニーパークでは世界初の「マーベル」アトラクションが登場。「アイアンマン・エクスペリエンス」は香港の街と香港スタークタワーを舞台に、アイアンマンとヒドラが戦うストーリー。現在建設中のアトラクションには、どうやら動力源である「アークリアクター」がはまりそうな塔も……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.