ニュース
» 2017年01月11日 12時16分 公開

「タイムカプセルから掘り出したDSが起動した」と驚く新成人と「タイムカプセルにDS」という事実に驚く大人たち

もう12年前。

[コンタケ,ねとらぼ]

 成人式の記念にタイムカプセルを掘り出したら出てきた初期ニンテンドーDSの電源を入れたら、ちゃんと動いたというツイートが話題になっています。「さすが任天堂商品の耐久性」と感心する若者たちの声が集まるなか、大人たちは違った意味でも驚いている様子。


新成人 ニンテンドーDS タイムカプセル タイムカプセルから出てきたニンテンドーDS(画像提供:匿名希望のTwitterユーザーさん)


新成人 ニンテンドーDS タイムカプセル 開けたところ


新成人 ニンテンドーDS タイムカプセル 動いた!

 この新成人が初期ニンテンドーDSを購入したのは、発売当初の2004年12月。今から約12年前です。また、タイムカプセルに入れたのが小学校卒業の2〜3カ月前とのことなので、約8年間埋まっていたことになります。保管場所は、体育館の床下。

 保存環境と時間を考えればもう動かなくて当然の状況ですが、そこは爆撃を受けても動作するハードことゲームボーイを作ったメーカー・任天堂。「壊れてるだろう」と思いつつ電源を入れたところ、ちゃんと起動しました。さすがです。

 しかし、このツイートは、別の意味でも話題になっています。もっと上の年代の大人たちが、「DSってついこの前発売したばかりだろ……!? タイムカプセルに入れて掘り出す……!?」と動揺しているのです。人によっては動揺を超えて、ダメージを受けているもよう。正直筆者(30歳)も最初ちょっと動揺しました。

 思えば、小学生が卒業してから成人になるまでの時間は、長いようで8年間しかありません。子どもの8年間と成人後の8年間では、重みが全く違いますね……。











 大人の皆さん! 新成人たちにとって、初期DSは小学校卒業の時にはもう「手放しても良いと思える」ほどのものだったんです! これが現実! これが時の流れ! ああ、なんて、なんて残酷なんだ!!

 そしていずれ今の新成人たちも、「タイムカプセルからiPhone6出てきた」とか聞いてダメージを受ける日がいずれ来るのです。歴史は繰り返す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた