ニュース
» 2017年10月18日 15時50分 公開

自分の代わりに、大好きな人物にひれ伏してくれる写真フレームでオタクライフが捗りそう 「尊い」「推しを飾りたい」

海外ブランド「Umbra」による「リスペクトフレーム」。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 カナダのブランド「Umbra(アンブラ)」による一風変わった写真フレームが、「推しの写真を入れてあがめたい」「尊い」と話題になっています。


リスペクトフレーム ありがたや〜!


リスペクトフレーム 尊い〜!

 写真に向かって、スーツ姿でひれ伏す男性3人のフィギュアが載った「リスペクトフレーム」。人物写真などを入れることで、その人を崇拝しているかのように演出できるというアイテムなのですが、先日、同商品に「推しの写真を入れたい」というツイートが現れ、日本のTwitterユーザーのあいだで「アニメキャラクターなどを飾るのにうってつけなフレーム」として話題になりました。

 「Umbra」の国内代理店「Umbra Japan」によると、「リスペクトフレーム」は海外では「Starstruck Frame(スターに夢中フレーム)」という名称で販売。商品イメージ内の写真に写っているのは3次元の人物ですが、「好きな人を飾るためのアイテム」と考えると、日本流の使い方も意外とコンセプトに合っているかも……?

 ちなみに、「上司の写真を入れて忘年会の景品にしたり、家族の写真を入れて自宅に置いたりという使い方もできる」とUmbra Japan。たしかに、あえて身近な人物の写真を飾っても、ユーモラスな雰囲気が出せそうです。


リスペクトフレームリスペクトフレーム

マッハ・キショ松

関連キーワード

写真 | Twitter | アニメ | インテリア


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する