ニュース
» 2018年07月27日 16時23分 公開

うんざり「大渋滞」、どうすれば避けられる? お盆の「高速道路渋滞予報」NEXCO中日本が公開

渋滞はかしこく回避しましょう。

[ねとらぼ]

 都市部から多くの人が一斉に帰省移動し、毎年大渋滞が発生するお盆期間の高速道路。渋滞するのは分かっていても、予定はずらしにくいもの。それでも「うまく避ける」手段はないのでしょうか。

photo  

 中日本高速道路(NEXCO中日本)名古屋支社が、2018年お盆時期(2018年8月8日〜8月19日)の2018年お盆版の東海地区高速道路渋滞予報を渋滞予測情報サイト「渋滞スイスイNAVI」で公開しました。

 NEXCO中日本高速道路ドライブアドバイザーの川島陽子さんによると、2018年予報の大きなポイントは以下の3点だそうです。

  • 京都・大阪方面:8月13日以降の上り線(京都・大阪→東京方面)は、新名神よりも「名神」を使うとよい
  • 岐阜・長野方面:中央道上り線(岐阜・長野→東京方面)は8月11日〜14日に大渋滞を予測。緩和される「午後」の移動がお勧め
  • 静岡方面:他の方面と比べると渋滞は少なそう。新東名と東名、空いている方を事前チェックして選びつつ「午後」の移動がお勧め
photo 2018年お盆期間のポイント

 2018年はETC休日割引(地方部)の適用日が、通常の休日から前倒しした8月9日(木)と10日(金)に変更されました。これによって需要が分散され、全体的にいくぶん渋滞が緩和されると見込んでいます。8月9日か10日の利用で計画すると、渋滞のピークを避けつつ、ETC休日割引の適用も受けられます。

 名神、新名神、東名阪は、東名阪の下り線で8月10日の深夜3時から渋滞がはじまり、13日の24時までほぼ渋滞が途切れないでしょう。一方、名神は夕方以降に比較的渋滞が小さくなります。京都・大阪方面の上り線は、名神、新名神ともに8月13日以降に大きな渋滞が発生するでしょう。ただし「通過時間」に違いがあります。名神は最大20キロの渋滞が発生しつつも約1時間で通過できるのに対し、新名神は最大15キロながらも通過に約3時間掛かります。通過時間を考えると、名神の利用が勧められます。

photo 京都・大阪方面(下り線)の渋滞予測
photo 京都・大阪方面(下り線)では、夕方以降に名神の渋滞が小さくなる
photo 京都・大阪方面(上り線)の渋滞予測
photo 京都・大阪方面(上り線)では、名神、新名神どちらも渋滞するが、「名神」の方が早く移動できると予測

 中央道は、8月11日から14日に需要が集中します。特に13日は恵那IC(インターチェンジ)付近で最大35キロの渋滞が発生し、通過に1時間以上掛かる見込みです。

photo 中央道(岐阜・長野方面へ)の渋滞予測
photo 中央道上り線の渋滞は午前中のみと予測されているので、午後の移動がお勧め
photo 中央道(岐阜・長野方面から)の渋滞予測
photo 中央道下り線の渋滞は午後に予測されているので、午前中の移動がお勧め

 東名、新東名の下り線(東京→静岡・名古屋方面)は、都心からの移動が増える8月10日の夜から11日の夕方に掛けて渋滞が長く続くと予測。上り線は13日が渋滞のピークですが、それ以降も連日30キロ以上の渋滞が発生するでしょう。

photo 新東名、東名のどちらが多く渋滞が発生しているか、当日にチェックして選ぶとよい
photo 日時別に通るルートの渋滞予測を確認できる「渋滞スイスイレーダー」
photo 「渋滞を避けられるルート」はどこで、いつ頃かを確かめられる
2018年 お盆渋滞予測 名古屋支社版(NEXCO中日本)

【訂正:2018年7月27日19時 初出時、「ETC」の表記に誤記がありました。お詫びして訂正いたします】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2311/27/news041.jpg 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  2. /nl/articles/2311/27/news076.jpg ミキ亜生、駅で出会った“謎のおばさん”に恐怖「めっちゃ見てくる」 意外な正体にツッコミ殺到「おばさん呼びすんな」「マダム感ww」
  3. /nl/articles/2311/26/news055.jpg 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」
  4. /nl/articles/2311/27/news026.jpg ワンコが華麗なスライディングで「おかえりぃぃぃぃい!!」 愛情ダダ漏れなお出迎えに「たまらない」「寄り道できませんね」
  5. /nl/articles/2311/26/news010.jpg ワンコ、飼い主が手のひらを出して“あご乗せ”を促すと……? もん絶級の行動が「思わず声出る」と447万件表示突破!
  6. /nl/articles/2210/05/news127.jpg 「セッ…ックス知育玩具」 省略する位置がとんでもないオモチャの名前にネットがざわつく
  7. /nl/articles/2311/27/news046.jpg どんくさい猫ちゃんの“やんのかなぁ?ステップ”にSNS爆笑! 「可愛い過ぎ」「やらんのかーいww」
  8. /nl/articles/2311/25/news023.jpg 愛犬と外出中「飼いきれなくなったのがいて、それと同じ犬なんだ。タダで持ってきなよ」と言われ…… 飼育放棄された超大型犬の保護に「涙止まりません」
  9. /nl/articles/2311/26/news017.jpg 仲良く撮影しているのかと思ったら…… コスプレイヤーの“理想と現実”に「腹がよじれる」「好きw」
  10. /nl/articles/2311/26/news044.jpg 病名不明で入院の渡邊渚アナ、1カ月ぶりの“生存報告”で「私の26年はいくらになる?」 入院直後の直筆日記は荒い字で「手の力も入らない」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「酷すぎる」「不快」 SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMに賛否両論
  2. 会話できる子猫に飼い主が「飲み会行っていい?」と聞くと…… まさかの返しに大反響「ぜったい人間語分かってる」
  3. “危険なもの”が体に巻き付いた野良猫、保護を試みると……? 思わずため息が出る結末に「助けようとしてくれてありがとう」【米】
  4. 野球観戦中の山本彩、外国人男性から話し掛けられたと思ったら…… “まさかの人物”にファンざわつく「ナンパやろなぁ」「眼鏡姿がかわいすぎる」
  5. 山口智子、愛車のポルシェを運転する夫・唐沢寿明を助手席から密着撮影 夫婦の姿に反響「何年たっても素敵すぎる」
  6. 明日花キララ、還暦迎えた“普通じゃない母親”にファン衝撃 「美魔女すぎんか!?」「遺伝子が強すぎて眩しい」
  7. 川釣り中に溺れてるモグラを発見→網ですくうと…… 1400万再生超の救出劇に「死にますよww」「モグラの恩返しが」の声
  8. 大の酒好き・いとうあさこ、無症状の“重大疾患”4つを告白 現状は問題ないものの「一生なくならないんだって」
  9. リードが千切れ迷子のワンコを保護、飼い主を必死に探し始めると…… 優しさの連鎖に「大感動」「偶然がいくつも重なった」
  10. ペット禁止物件に住む夫妻が子猫を保護→ダメ元で兄にLINEしたら…… 拍子抜けな返答と3カ月後の現在に心あたたまる
先月の総合アクセスTOP10
  1. 病名不明で入院の渡邊渚、3カ月ぶりSNS更新で「表情に違和感」「そこまで酷い状況とは」 ベッド上で「人生をやり直すこともできません」
  2. 動かないイモムシを助けて1年後のある日、窓の外がありえない光景に 感動サプライズが「アゲハ蝶の恩返し」と話題
  3. 「スカートはないわ」「常識無視の番組でびっくり」 山下リオ、登山中の服装批判巡って反論「私が叩かれているようですが」
  4. 「千鳥」大悟、大物美人俳優にバッグハグされた表情に注目集まる 「マジ照れのお顔ですね」「でれでれやん」
  5. 渋谷駅「どん兵衛」専門店が閉店 店内で見つかった書き置きに「店側の本音が漏れている」とTwitter民なごむ
  6. 神田愛花アナ、拡散された女子中学生時代ショットにスタジオ騒然「ヤバい」→“アネゴ感”でSNSもざわつく
  7. 「生きててよかった」 熊谷真実、美麗な初“袋とじ”グラビアで63歳の色気全開 真っ赤なドレス着こなす姿に「すごいプロポーション」
  8. 尻尾がちぎれた小さな子猫をサーキット場で保護→1年後“ムキムキ最強生物”に 驚異の成長ビフォーアフターに注目集まる
  9. 双子モデル・吉川ちえ、美容整形後のひたいが“コブダイ”状態へ 多額の費用要した修正手術で後悔も「傷がこんなに残りました…」
  10. 「犬ぐらい大きくなれよ」と願い育てた保護子猫が「まさか本当に犬ぐらいになるとは」 驚異の成長ビフォーアフターが192万表示!