ニュース
» 2019年01月17日 12時00分 公開

Slackがロゴを刷新しアイコンを統一 一貫性をもたせるため

デザインのリニューアルも進めていくとのこと。

[コンタケ,ねとらぼ]

 Slackが1月17日、ロゴの刷新とアイコンを統一したことを公式ブログで発表しました。これまで用途によってデザインの違うロゴやアイコンが表示されていましたが、これからは全て新アイコンになるとのこと。


slack ロゴ アイコン リニューアル 新しいロゴ(以下画像はSlack公式ブログから)


slack ロゴ アイコン リニューアル


slack ロゴ アイコン リニューアル 従来のロゴとアイコン


slack ロゴ アイコン リニューアル リニューアル後はアイコンも統一

 Slackは、グループチャットや1対1のダイレクトメッセージ機能をもったチームコミュニケーションツール、及びその開発会社。カナダ人のスチュワート・バターフィールドさんによって、2009年に設立されました。

 公式ブログでは今回のロゴ変更について、本来のロゴの役割を果たしていなかったためと説明しています。従来のロゴはカラフルなシャープ記号(#)のような形をしていましたが、11色も使われていたことにより取り扱いが難しく、白地以外の背景に配置すると微妙な見た目なってしまっていました。ロゴやアイコンが複数種類存在していたのはこのため。

 そこで一貫性を持たせるため、今回のロゴの刷新に踏み切ったとしています。新しいロゴは今後数カ月をかけて、Webサイトや広告、製品の一部など、Slack関連のビジュアルをこの新たな方向性に合わせて変更していく予定としています。

 また、Slack内のお知らせによると、Slack自体のデザインのリニューアルも進めていくとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.