レビュー
» 2019年05月12日 10時30分 公開

「あなたの番です」犯人を徹底考察 赤池家殺害の犯人と「ジュリアに傷心」&ケーキの真相はこれだ (2/2)

[米光一成, イラスト:たけだあや,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

 とくに、婚姻届を出さない理由は第4話でだいぶはっきりしてきた。菜奈を尾行していた男:細川が、菜奈の元夫のようなのだ。彼の存在が再婚へのブレーキになっているのだろう。しかも、尾行されており、ストーカーのような存在になっているとすればなおさら。まだ離婚できてないからなのではないかという推理もある。

 さらに、ポスターに存在しているのだが、誰だか分からない(日テレの文字で隠されている)人物がいる。キャストの名と比べると、荒木飛羽という俳優。現在、13歳。隠されていることと、年齢を考え合わせると、細川と菜奈の息子なのではないか。年差婚姻にした設定が、ここで生きてくる。息子の存在も、再婚に踏み切れない理由につながっているかもしれない。


あなたの番です 菜奈を尾行していた男:細川が、菜奈の元夫のようなのだ イラスト/たけだあや

 第2話放送後に書いた「黒幕はいない説」(→「秋元康原案「あなたの番です」2話でわかった全真相、NGT48事件とも重なるメッセージから読み解く」)を再度検証してみよう。

  第4話までに殺された人物は6人だ。管理人の床島さん、タレント医師のDr.山際、ブータン料理店の店長タナカマサオ、第4話で殺された赤池美里と赤池吾郎。

 そして、まだ発覚していないが黒島紗和のDV彼氏がおそらくもう死んでいる。根拠を箇条書きにしておく。

  • 菜奈の「他に殺人が起きているかもしれない」というセリフ。
  • 黒島紗和の怪我がなくなり、明るくしゃべるようになった。
  • 黒島のゴミに香典袋があった。

あなたの番です 黒島紗和(21)【西野七瀬】202号室

 「黒幕いない説」では、床島比呂志(竹中直人:管理人)の死は事故だと推測している。パラボラアンテナの修理をしている最中に足をすべらせて落下。アンテナのコードに引っかかって、宙吊りになる。管理人に携帯電話をかけて、手塚菜奈と翔太が窓の外を見て発見。物音に気づいた管理人が暴れて落下して死亡。という流れだ。

 マンション住民たちが、交換殺人ゲームがスタートしたと勘違いして巻き起こるのが今後の連続殺人である。ブータン料理店の店長タナカマサオの犯人は藤井ではないだろう。藤井が包丁を持ったシーンを入れて犯人であることを匂わせながら、ガス管を切ったシーンを入れなかった。

 考えられるのは、動機のある不法滞在をしている誰か。交換殺人ゲームによって殺す動機ができた藤井の跡をつけて、藤井が犯人だと疑われるタイミングで決行した。はじまってもいない交換殺人ゲームがはじまっていると考えることによって、自分が疑われないと考えた人間による犯行だ。

 だとすると赤池家の殺人も、この流れで説明つくのではないか。もちろん、浮田、妹尾、柿沼が、何か液体が飛び散る仕事をしようとしていたのはミスリードだ。犯人は赤池美里だ。

 美里は「赤池幸子」と書いて、それを浮田が受け取っていることを知っているとしたら。そして、浮田が書いた殺してほしい人の名「赤池美里」を、赤池美里本人が受け取ったのだとしたら。赤池美里は自分を殺すことで交換殺人の連鎖に加わることになる。美里は、最後に自分の誕生日を自分で祝い、自分を殺したのだ。浮田に次は「あなたの番です」とメッセージして(チェッカーズの「ジュリアに傷心」は、ホステス時代ジュリアと名乗っていた美里に浮田はふられてる説もあるが、考え過ぎか)。幸子を殺してもらうための心中事件だったである。

 殺人現場にあったケーキのネームプレートが漢字に変わっていた謎はなにか? あれは、ネームプレートだけが変わったわけではなく、別のケーキなのだ。美里が自分自身で用意したケーキではなく、もうひとつのケーキ。そう。いままでいじわるをして悪かったと反省した幸子が、美里の誕生日ケーキを用意していた。それが「赤池美里」と漢字でプレートが描かれてた誕生日ケーキだったのだ。

 というふうに考えると、この連続殺人は、交換殺人ではない。ありもしない交換殺人ゲームがあると勘違いした人たちが抑え込んでいた殺意を開放してしまった結果なのだ。黒幕はいない。

米光一成

ゲーム作家、デジタルハリウッド大学教授。代表作「ぷよぷよ」「はぁって言うゲーム」「はっきよいゲーム」等Twitter

たけだあや

イラスト、粘土。京都府出身。

Twitter

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.