ニュース
» 2019年05月14日 20時42分 公開

「カワイイ犬に散歩させられるゲーム」がぶっ飛んでると話題 ご主人様ハンマー! ご主人様チャージショット!

カワイイ犬に街中を引きずり回されるゲーム。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 「カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム」というタイトルでTwitterに投稿された開発映像が注目を集めています。


カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム 逆!


 ほのぼのとしたお散歩タイムを想像して動画を再生してみると、そこに映っているのは真逆の光景。かわいい犬に引きずり回される飼い主が、ビクンビクンしながらビルや車を粉砕していきます。ぜんぶがおかしい。


カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム 力を溜めて……

カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム ご主人様をぶっ飛ばすワン

カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム 散歩コースにはがれきだけが残る

 開発元のProjectPegasusにゲーム概要を伺ったところ「2〜4人のマルチプレイで、他プレイヤーと競い合うアクション・バトルゲーム」になるとのこと。タイトルは「PlayDog PlayTag」。

 リリース時期とプラットフォームについては「ひとまずはSteamでのリリースを予定しています。まだまだ製品としては至らない点も多くありますので、遅くとも年内には皆さまに遊んでいただける場を整えたいです」とコメントしています。


カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム PlayDog PlayTag

 犬好きなスタッフの提案により開発がスタートし、当初は楽しく散歩するゲームを作るつもりだったという本作。しかし思い付きで「犬が人間を引きずり回すだけのデモ」を作ったところから歯車が狂い出し、気付けば現在のハチャメチャな内容が出来上がっていたそうです。ゲーム開発って何があるか分からないものですね。

 6月1日、2日に京都で開催されるゲームイベントbitsummit 7にて、本作「PlayDog PlayTag」の試遊出展が予定されています。「大人数でワイワイ盛り上がれる内容」になっているとのことですので、ご友人やご家族と遊びに行くのもいいかもしれません。

画像提供:ProjectPegasus




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」