ニュース
» 2019年05月14日 20時42分 公開

「カワイイ犬に散歩させられるゲーム」がぶっ飛んでると話題 ご主人様ハンマー! ご主人様チャージショット!

カワイイ犬に街中を引きずり回されるゲーム。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 「カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム」というタイトルでTwitterに投稿された開発映像が注目を集めています。


カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム 逆!


 ほのぼのとしたお散歩タイムを想像して動画を再生してみると、そこに映っているのは真逆の光景。かわいい犬に引きずり回される飼い主が、ビクンビクンしながらビルや車を粉砕していきます。ぜんぶがおかしい。


カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム 力を溜めて……

カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム ご主人様をぶっ飛ばすワン

カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム 散歩コースにはがれきだけが残る

 開発元のProjectPegasusにゲーム概要を伺ったところ「2〜4人のマルチプレイで、他プレイヤーと競い合うアクション・バトルゲーム」になるとのこと。タイトルは「PlayDog PlayTag」。

 リリース時期とプラットフォームについては「ひとまずはSteamでのリリースを予定しています。まだまだ製品としては至らない点も多くありますので、遅くとも年内には皆さまに遊んでいただける場を整えたいです」とコメントしています。


カワイイ犬と街中を駆け回るゲーム PlayDog PlayTag

 犬好きなスタッフの提案により開発がスタートし、当初は楽しく散歩するゲームを作るつもりだったという本作。しかし思い付きで「犬が人間を引きずり回すだけのデモ」を作ったところから歯車が狂い出し、気付けば現在のハチャメチャな内容が出来上がっていたそうです。ゲーム開発って何があるか分からないものですね。

 6月1日、2日に京都で開催されるゲームイベントbitsummit 7にて、本作「PlayDog PlayTag」の試遊出展が予定されています。「大人数でワイワイ盛り上がれる内容」になっているとのことですので、ご友人やご家族と遊びに行くのもいいかもしれません。

画像提供:ProjectPegasus




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む