調査リポート
» 2019年05月17日 16時30分 公開

ライザップ調査「女性の6割がダイエットに失敗」 都道府県別の失敗ランキングは?

男女で結構な差が。

[ねとらぼ]

 RIZAPは5月17日、ダイエットの成功・失敗に関するインターネット調査の結果を発表しました。対象は全国47都道府県の20〜69歳の男女4230人。女性のダイエット経験者の実に約6割が「ダイエットに失敗した」と答える切ない結果に……。

 調査結果によると、「ダイエット経験がある」と答えたのは男性37.4%、女性52.2%。

ダイエット調査 「ダイエットしたことがある?」総合
ダイエット調査 男性
ダイエット調査 女性

 ではそのダイエットの結果はどうだったでしょうか。「ダイエットに成功した(体重を減らしてキープしている)」「ダイエットに失敗した(リバウンドをした、またはダイエット前より増えた)」「あまり変わらない」の回答の比率を出しました。

 男性は「成功」39.5%、「失敗」34.8%、「変わらない」25.6%という結果。一方女性は「成功」33.4%、「失敗」59.6%、「変わらない」7.0%と、約6割が失敗しています。己を省みるとすごく納得の数字というか、むしろ意外と失敗の割合が低いような気もしますね……。

ダイエット調査 「ダイエットの結果は?」総合
ダイエット調査 男性
ダイエット調査 女性

 ライザップはさらに「都道府県別ダイエット成功ランキング」(ダイエットしたことがあると答えた人に対して、ダイエットに成功したと答えた人の割合)も算出。総合では滋賀県、秋田県、京都府。男性では秋田県、滋賀県、福島県。そして女性では長崎県、群馬県、静岡県がトップ3になりました。

ダイエット調査 「ダイエット成功ランキング」総合
ダイエット調査 男性
ダイエット調査 女性

 心理学と統計学で県民性を分析するカウンセラーの木原誠太郎さんは、「滋賀県民は、 倫理観を大切にし、 規律を重んじる県民性です。 決められたやり方があるダイエット方法をキッチリとこなすのは得意であると考えられます。 最近では、 県を挙げて『長寿』を目指しているニュースなども出ており、 県全体で規律良く健康に対して取り組んでいると思われます」とコメントします。

 また男性1位の秋田県については「秋田県民の男性は、 『自分が何をしたいか?』『どうすれば得をするのか?』を常に自分の損得を考える傾向があります」、女性1位の長崎県については「 自分の性格を『人についていくことが多い』と考える方が多く、 周囲の人に良い意味で流されやすい方が多いと考えられます。 また、 真面目で周囲に嫌われたくない気持ちが強い方が多いようです」とそれぞれの県民性からダイエットの成功のワケを読み取っています。

 一方でダイエット失敗ランキングも。総合は山梨県、愛媛県、沖縄県。男性は静岡県、福岡県、愛知県。女性は山形県、鹿児島県、山梨県が名を連ねました。

ダイエット調査 「ダイエット失敗ランキング」総合
ダイエット調査 男性
ダイエット調査 女性

 木原さんによると、山梨県民(総合失敗1位)は「 『好奇心が旺盛』『ハメを外して盛り上がることがある』といった、 外向きでミーハーな性格な方が多い傾向」、静岡県民(男性失敗1位)は、「『物事を早くこなすことが得意』『恋に落ちやすい』性格。 何事も行動が早く、 すぐ興味を持つが、 少し時間が経ったら飽きてしまう性格の方が多いと考えられる」、山形県(女性失敗1位)は「自分のやりたい事が明確で、 竹を割ったような性格の方が多い反面、 自己完結タイプで長続きしない性格が多い傾向」――とそれぞれダイエット失敗の理由について分析しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う