ニュース
» 2019年05月27日 19時00分 公開

オセロを紙とペンだけで遊ぶアイデアが賢い 黒vs白を奇数vs偶数に置き換えて勝負

裏返るときに消して書き直す必要がなく、書き足すだけで済むのがいい。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 オセロを紙とペンだけで遊ぶのはどうしたらいいか? 安直に考えると、8×8のマス目に白と黒の丸を書き、裏返るたびに書き直すようなことになりますが、ずっと賢い方法が編み出されました。奇数側と偶数側に分かれ、マス目に正の字を書いて勝負するとはナイスアイデア。


正の字オセロ 黒は奇数、白は偶数に置き換え、正の字で交互に1と2を書いて勝負。裏返しの処理は、はさまれたマスに1画書き足すだけ

正の字オセロ 決着後、どのマスが激戦区だったかが分かって勉強になるかも

 Twitterユーザーのeiki(@Noir_e5)さんが考案した遊び方。基本的なルールは通常のオセロと同じですが、「黒vs白」は「奇数vs偶数」に置き換えられ、奇数の先手で始まります。堅いことを言うとゼロ(つまり空いたマス)も偶数なのですが、そこはスルーで。


正の字オセロ 普通のオセロで中央の4マスに黒と白を2枚置くのと同様に、正の字の1と2を書いてスタート

 先手側がマスに1を書いたら、はさまれた偶数に1画書き足して奇数に、後手側が2を書いたら、はさまれた奇数に1画書き足して偶数に。こうしてオセロの「裏返り」を処理します。正の字の画数が1増えるだけで奇数・偶数が入れ替わるので、消して書き直す必要がないのが手軽でいいですね。


正の字オセロ 先手の第1手は4f。はさまれた4eのマスに1画足されて3となり、“奇数に裏返る”

正の字オセロ 対する後手の1手は3f。またもやはさまれた4eのマスは、3から4となり偶数に。中央寄りのマスは何度も裏返りがちなので、盤面はもっと広めに作ったほうがよさそう

 このアイデアは「発想の勝利」「パッと見で状況が分かりにくい分頭を使いそう」と好評。「どのマスを取り合ったか、盤面の流れが視覚化されるのが面白い」「取られやすいマス、取られにくいマスが分かるので、初心者の訓練になりそう」と、分析がしやすい点を評価する声もありました。また、「正の字の代わりに/と×を使うのはどうか」「先手と後手でペンの色を変えたら分かりやすいかも」など、改善案も寄せられています。

画像提供:eiki(@Noir_e5)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」