ニュース
» 2019年07月27日 12時00分 公開

「声優ラジオに心を救われた」「握手会にはあえて行かない」 オタクが語る“アイドル声優”の熾烈な世界(5/5 ページ)

[中山順司,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3|4|5       

「声優さんが結婚するとショックで寝込む」

――”アイドル声優オタクあるある”みたいなものはありますか?

  • アニメ本編よりエンディングのクレジットのほうが気になる。一時停止してまじまじ眺めてしまう。
  • ゴールデン番組で好きな声優さんがナレーターとかをやっていると、ドヤ顔で知識を披露してしまう(が、理解されなくて「は?」ってリアクションをされる)。
  • 声優さんのお仕事事情を心配してしまう。ブログが2017年で更新ストップしていると「ちゃんとお仕事はあるのかな、ひょっとして引退しちゃったのかな……」とあれこれ考えてしまう。

 といったあたりでしょうか。

――アイドル声優オタクを“こじらせる”とどうなります?

  • 金に糸目を付けなくなる(ブロマイドや、イベントのチケットが入っている同じCDやDVDを何枚も買うなど)。
  • 声優さんが結婚するとショックで寝込む。
  • 声で人を好きになる。
  • アニメ界隈のことしか興味がなくなる。
  • 好きな声優さんの出演作品をコンプリートしようとする。

 あたりです。

アイドル声優の楽しみ方、味わい方


写真:Hさん提供

――声優さんが好きなせいでキャラに感情移入してしまうことってあります?

 あります。ハマり役というのがあって、その声優さんならこのイメージだよね、という共通認識があるものです。それは吹き替えの世界でもあると思ってて、例えば「田中敦子さんといえば攻殻機動隊の草薙素子少佐だね」といった具合です。

 イメージが強すぎると、ほかのキャラを演じてもそのハマりキャラにしか聞こえない! と騒ぐのも楽しみのひとつかもしれないです。

――アイドル声優が気になったのでチェックしてみたい、って人にアドバイスするとしたら?

 声優さんの楽しみ方は本当に人それぞれ。アイドルと同じようにライブに行ったりCDリリースのイベントに行くことが好きな人もいれば、自分のように出演作品をチェックしたり、ラジオで演技ではない素の状態を楽しんだり。難しく考えず、やってみたいことから始める……でいいと思いますよ。

――いきなりイベントはちょっと……って場合は?

 雑誌を見て気になる声優さんを見つけたら、出演作品つながりで連鎖的に見ていくのをオススメします。ウィキペディアを読めば「え、●●ちゃんってあの作品とかこの作品にも出ているの!?」って発見があるもの。もともとアイドル好きな人なら、普段見ている世界とちょっと目線をズラして声優の世界をのぞいてみては? きっと好きになれる声優さんがいるはずですよ。

――攻殻機動隊が大好きな私は、田中敦子さんから始めてみようと思います!


中山順司(なかやま・じゅんじ)

ロードバイクをこよなく愛するオッサンブロガー。“徹底的&圧倒的なユーザー目線で情熱的に情報発信する”ことがモットー。ブログ「サイクルガジェット」運営。Faber Companyの中の人。


前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10