ニュース
» 2019年09月14日 12時00分 公開

「こんな症状、誰が信じてくれるんだ !」 正体不明の病気に悩まされたとき、一番しんどかったこと(3/4 ページ)

[てんもんたまご,ねとらぼ]

 このような発作が一日に何度も起こるようになり、仕事どころか日常生活もままならなくなりました。

 当時はライターの仕事のほかにバイトを2つ掛け持ちしている3足のわらじ状態。仕方なくバイト先にメールを打ち始めたのでした。


最近、外を歩くと突然胸が苦しくなって動悸がして動けなくなってしまうので、しばらくの間お休みをいただきたいです。病院には行ってますがまだ原因は分かっていません。回復のめどが立ったらまた連絡します。


 「……こんなの、誰が信じてくれるんだ!!! こんな嘘っぽいメール2通も送らないといけないのか!!」私はスマホをぶんなげて叫びました。



 悲しいことに「パニック障害なんて演技でしょ」って心ないことを言う人もいます。本当に、そう思われても仕方がない症状なんです。でもそれが現実に発作として起こることに私は軽く絶望しました。


はじめての心療内科



 身体の検査に異常はなく、最後に行ったのが心療内科でした。ここでも原因が分からなかったらどうしよう、治らない奇病だったらどうしよう、何も分からなくてうそつきと思われたらどうしようと不安はMAXです。

 診察室に入り、しばらくやりとりを交わした後、

 「うん、パニック障害だね」

 といってパンフレットを渡してくれました。そこにはパニック障害の症状や治療方針、回復までの流れが書いてありました。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う