レビュー
» 2019年10月08日 11時45分 公開

今夜スタート「まだ結婚できない男」 セクハラ、モラハラ発言連発の阿部寛が帰ってきた? 前作のポイントをチェック、見どころを予想(2/2 ページ)

[北村ヂン,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

またも結局、結婚できなそうだが……

 今回はあれから13年後、桑野も53歳だ。ここまできたら「結婚できない」というよりは、もはや「結婚をしない」というライフスタイルを選択した男と言えそうだが……。

 結婚は未来の話として、まだまだ遊びたい若者といった雰囲気を出していた村上英治(塚本高史)も、今作では立派なアラフォーに。桑野の部下から、建築事務所の共同経営者へとランクアップしているようだが、こいつもまだ結婚していない。ふたりそろって「結婚できない男」だ。

 今作で桑野と絡んでくると思われる新規の女性陣は、マンションの隣人・戸波早紀(深川麻衣)。カフェの店長・岡野有希江(稲森いずみ)。弁護士の吉山まどか(吉田羊)

 年齢構成やキャラクターも、何となく前作の女性陣とかぶっている。深川麻衣=国仲涼子。稲森いずみ=高島礼子。吉田羊=夏川結衣。といったところだろうか。

 心機一転、新たな女性陣たちと恋愛するんだかしないんだかな、微妙な四角関係を繰り広げるのだとは思うが、あれだけ結婚に対して偏った考えを持っている桑野だけに、何だかんだで最後には「やっぱ結婚できない!」となりそうだけど。

 このフォーマットで、毎回、マドンナに一目惚れしながらも、最後にはキッチリ振られる「男はつらいよ」みたいな感じでシリーズ化を狙ってるんじゃないだろうな!? そういえば桑野は「男はつらいよ」を全作見ている超マニアであるという設定もあった。

セクハラ、モラハラ発言をどこまで生かせるのか?

 やはり今回も、見どころは恋愛模様というよりは、あまりに我が道を行きすぎて空気の読めない桑野の異様なキャラクターだろう。

 毎度毎度、変な理屈で周囲を唖然(あぜん)とさせている桑野。格好いいけど変人っぽいという阿部寛の特性を生かした、オモシロ阿部寛の真骨頂だ。

 現代のIT事情に対応して、桑野もスマートスピーカーやロボット掃除機などを揃え、おひとり様ライフをレベルアップさせている模様。ますます「結婚なんてしなくても……」ということになりそうだ。

 前作では、その偏屈さ故に、自分のことを棚に上げて未婚の女性をバカにしたり、部下に理不尽な命令をしたり……。今でいうとセクハラ、モラハラ、パワハラ発言連発だった。

 現代のコンプライアンスに適応させつつも、桑野の毒舌をどこまで生かせるのか? そして阿部チャンにどこまで無茶な演技をさせるのか? このあたりにも注目していきたい。

北村ヂン

文章からイラスト、漫画、映像まで、あの手この手でインターネットのみなさんのご機嫌をうかがうハイパーメディアライター

Twitter

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/12/news047.jpg 冨永愛、タクシー乗車中の事故でムチウチに 痛々しい写真公開「もし、シートベルトをしていなかったら…もっとひどい事に」
  2. /nl/articles/2106/11/news125.jpg オーブンレンジが大量に吐血!? “事件現場”にシャープも反応「ご愛用ありがとうございますが自首してください」
  3. /nl/articles/2106/10/news102.jpg 岡田義徳、0歳次男がRSウイルス感染で緊急入院 涙を流した妻・田畑智子に「一番しんどいだろうな」
  4. /nl/articles/1809/17/news031.jpg 「お前ホットケーキなんだよな?」 フライパンにしか見えないホットケーキが生成され戸惑うTwitter民
  5. /nl/articles/2106/12/news013.jpg 先輩犬に怒られた柴犬さんの表情とポーズに爆笑! 「犬ってこんな顔できるの?」「アニメみたいw」の声
  6. /nl/articles/2106/06/news003.jpg 透明標本を作るために2カ月カニの甲羅を煮込んでいたら包丁が完成 「ゾッとする」「やっぱり狂ってる」と大人気に
  7. /nl/articles/2106/11/news143.jpg 「新垣結衣さんとランチ」 小籔千豊、突然の報告にファンのツッコミが響き渡る「そっちかーーい!」「ガッキーなのは事実やけど」
  8. /nl/articles/2106/12/news007.jpg 「なんだその髪色は」 → 「疑ってすまなかった(涙)」 怖そうでみんなに好かれる体育教師の漫画がギャップ萌え
  9. /nl/articles/2106/11/news136.jpg 壇蜜、五輪聖火ランナー姿に“随分やつれてる”と心配の声 祖母逝去の精神的ダメージを告白「目まい結構ひどくって」
  10. /nl/articles/2105/25/news027.jpg 髪の長い女子生徒をその場で散髪……と思ったら? “厳しすぎる生徒指導”の漫画が予想外に良い話

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10