コラム
» 2020年01月07日 18時00分 公開

「取りあえずGoogle」は実は不便? 東大赤門前で“皆のおすすめアプリ”を聞いてみたら、意外な地図アプリが使えた

人に聞くと、思いがけない発見があるものです。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 Googleってご存じですよね? 検索やメール、地図、カレンダー……と同社のサービスは「利用したことがないインターネットユーザー」というのが考えられないほど定番化しています。

 しかし、今回、「誰かのおすすめアプリを聞いてみたい」というざっくりしたコンセプトで聞き取り調査をしてみたところ、“Googleのサービスと競合するアプリ”の情報がチラホラ出てきました。

 実際に試してみたところ……なるほど、確かにこれは便利。今回は“東大赤門前で聞いてみた、おすすめのスマホアプリ”をご紹介します。

ドコモ「地図アプリ」は、Googleマップより使いやすい?

 東大赤門前と聞くと、賢い学生さんがたくさんいそうなイメージが湧いてしまうかもしれません。しかし、ここは観光客がけっこう多く、高齢者は外国人観光客などを含めた通りがかりの皆さんに、おすすめアプリを聞いてみました。


東大赤門 東大赤門前で聞いてきたー

 その中で筆者がグッときたアプリの1つは、ゼンリン地図を利用したドコモの「地図アプリ」。「これから湯島天神に行く」という老齢の男性が使っていました。音声案内機能などがあり、使いやすいのだそうです。ナビなどの一部機能は有料ですが、同社の契約者であれば無料で利用できます。


地図アプリ ドコモ「地図アプリ」(iPhone版Android版

 「ドコモユーザーだったから使っていただけなのでは?」という気もしましたが、筆者も試しにAndroid端末にインストール。実際に「Googleマップ」と使い比べてみました。

 両アプリの案内に従って、鮫洲駅から鮫洲運転免許試験場まで歩いてみました。行ったことがある人は共感してくれると思うんですが、あそこの道は、狭くてグニャグニャで分かりづらいんです。


鮫洲駅 鮫洲駅から免許試験場へ行くぞー!

 まずは、Googleマップから。ナビを起動し、言われるがままに歩いていったつもりが……なぜか目の前に「この先行き止まり」の看板が。「ピローン」と音が鳴ったところで画面を見たら「右折する」の表示があり、すぐに曲がってしまったのですが、本当は1本先を曲がらなくてはいけなかったようです。


Googleマップでナビしてもらう Googleマップを見ながら歩いてみたところ……


電信柱に「行き止まり」の表示 行き止まりじゃないかっ!


Googleマップの右折表示 原因は20メートル先で曲がるところを、すぐに曲がってしまったこと

 一方、同じ道をドコモの地図アプリでルート検索してみると、曲がり角のところに「おさんぽ」の文字が。ここにはそういう名前の食堂があり、曲がるべきポイントの目印として提示されています。曲がり場所にわかりやすい目印があれば、迷子になることも減りそうです。


ドコモ地図アプリでルート検索をしたところ ドコモ「地図アプリ」でルート検索したところ


おさんぽ付近の地図 先ほど迷った曲がり角には「おさんぽ」の表示


ドコモ「地図アプリ」で目印になっていた「おさんぽ」 こういう目印があると、筆者的にはかなり分かりやすい印象

 カーナビ機能に関しては、筆者が車を運転しないため比較できず(鮫洲運転免許試験場に行っておいてなんですが……)。ちなみに、東大赤門前で聞き取り調査を行っていたところ、バイク乗りの青年が「Yahoo!カーナビ」が便利だと話していました。「Googleマップ」も使っているものの、「Yahoo!カーナビ」の方が王道を案内してくれるんだとか。


Yahoo!カーナビ カーナビとして使うなら、Yahoo!カーナビがいいという声も(iPhone版Android版

日程調整、予定共有なら「タイムツリー」が便利?

 もう1つ、筆者がグッと来たのは、大学生がオススメしてくれた「タイムツリー」という共有カレンダーアプリ。大学のサークルで、予定を共有するのに使っているんだそうです。筆者が大学生のころは、部室に「今週の予定」が貼ってあるくらいだったのですが。時代は変わったものです。


タイムツリー タイムツリー(iPhone版Android版

 試しに使ってみたところ、「『Googleカレンダー』でできることも多いけど、こちらの方が操作方法が分かりやすい」という印象。同じアプリを皆で使うと、どうしてもメンバー間でITスキルの差が出ますから、“どれだけ簡単に使えるか”はけっこう重要なのかもしれません。


タイムツリー起動画面 起動画面、アカウントを作らなくてもある程度使える


タイムツリーカレンダー画面 仮のカレンダーを作ってみた 複数のカレンダーを作れる

 例えば、カレンダーの共有。カレンダーの編集画面で「ここをタップして招待しよう!」をタップすれば、招待メールが送れます。受信した人はアプリをインストールしてURLを開けば、共有設定が完了。アカウントを作らなくても共有可能です。


タイムツリーカレンダー共有 「ここをタップして招待しよう!」で共有できる

 予定ごとに出席の確認や、チャットで会話ができるようになっています。チャットは「いいね」が押せたりと他のSNSと似たような操作。直感的に利用できるはず。


タイムツリーチャット 予定別でチャットが可能。「飲み会の場所どうする?」なんて会話によさそう


 筆者はアマチュアオーケストラをやっており、ちょうど「日程調整の良い手段はないものか」と悩んでいたところ。数年前は全員メールで済んでいたのが、今はLINE、Facebookメッセンジャーと連絡手段がまちまちになってしまい、面倒なのです。

 「タイムツリー」は確かに便利そうでしたが、このような社会人のゆる〜い集まりとなると、「全員に同じアプリを入れてもらう」というのがハードルかも。簡単な日程調整は「調整さん」、連絡はLINEやFacebookやメールという筆者のやり方は、まだしばらく変わらなそうです。

高橋ホイコ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」