ニュース
» 2020年01月14日 19時30分 公開

うそ、だろ!? 「EVスープラ」すげぇ 東京オートサロンでキラリと光っていた「ブッ飛び学生カスタム」大集合【写真37枚】 (2/2)

[松本健多朗,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

東京オートサロン2020「ブッ飛び学生カスタムマシン」まとめ

トヨタ GRスープラ風にカスタマイズした「NATS A90 Spider」 トヨタ GRスープラ風にカスタマイズした「NATS A90 Spider」
リアもGRスープラ仕様になっています リアもGRスープラ仕様になっているが、ベース車はスープラではない
ベースは左ハンドル仕様のレクサス SC430です ベースは左ハンドル仕様のレクサス SC430
トヨタの4ドアセダン「カムリ」をベースに、セダン型の86顔にスワップした「NATS LS86」 4ドアセダン「カムリ」をベースに、セダン型の86顔にスワップした「NATS LS86」
もちろんリアも86仕様になっています もちろんリアも86に似た仕様になっていた
フェアレディZをベースにGT-R仕様のオープンカーになった「NATS R35 RoadStar」 フェアレディZをベースにR34 GT-R映画仕様カラーをオマージュしつつR35 GT-R風デザインのオープントップ仕様にした、ちょっといろいろありすぎなカスタム車「NATS R35 RoadStar」
カラーリングは、映画「ワイルド・スピードX2」で登場したスカイラインGT-Rを意識しています カラーリングは、映画「ワイルド・スピードX2」で登場したR34のスカイラインGT-Rを意識している
リアもGT-R仕様に変化しています リアはR35 GT-R仕様に変えている
スズキの軽オープンカー「カプチーノ」をベースに、トヨタ2000GTのカスタムカーを作った「NATS 2020GT」 スズキの軽オープン「カプチーノ」をベースに、トヨタ 2000GTを作り上げてしまった「NATS 2020GT」
マツダ CX-5をベースに、タフなオフロードスタイルにカスタムした「NATS CX-Runner」 マツダ CX-5をベースに、タフなオフロードスタイルにカスタムした「NATS CX-Runner」
ジムニーを限界まで車高を下げたようなカスタムカー「NATS Easy Camper」 限界まで車高を下げまくったジムニー風カスタム「NATS Easy Camper」
ベースはラパンです ベースはラパン
東京オートサロン2019で登場した「NATS JIMNY ADVENTURE」 前回の東京オートサロン2019にも出したリフトアップしたワイルドカスタムのジムニー「JIMNY ADVENTURE」
今年はナンバーを取得して再登場です 今回は何と「ナンバーを取得」して再登場
トヨタ東京自動車大学校からは、bBオープンデッキをベースにした「CARぼちゃ」が登場 bBオープンデッキをベースにした、トヨタ東京自動車大学校制作のメルヘンカー「CARぼちゃ」
内部はクルマというより馬車に近いです 内部もカボチャの馬車風。対面式シートだが運転はどうするんでしょう
おとぎ話に出てきそうなカタチをしています おとぎ話に出てきそうなカタチ
ホンダ・S660のオフロード車仕様「S-ROCK」を出展 埼玉自動車大学校が制作したホンダ・S660のワイルドなオフロード車仕様「S-ROCK」
S660のボディーとジムニーのシャシーを組み合わせたとか S660のボディーにジムニーのシャシーを組み合わせてできた
リアにはバイクキャリアを装着し、オフロード仕様のスーパーカブを搭載しています リアにはバイクキャリアを装着し、オフロード仕様のスーパーカブを積載
東海大学のソーラーカー ソーラーエネルギーでオーストラリア大陸3000キロ以上を走破する「ブリヂストン・ワールドソーラーチャレンジ」の準優勝車「東海大学ライトパワープロジェクト ソーラーカーチーム」のソーラーカー
東海大学のソーラーカー 電力、空力、重量……効率向上を徹底した仕様が心地よく、かっこいい車体。戦闘機のコックピットのような運転席は激狭。ドライバーに「ピッタリ合う」ように設計しており、175センチの説明員氏では「頭が入らなくて乗れない」くらいにマージンを詰めているのだそうだ
東海大学のソーラーカー 多くの部品を「国産」で構成するマシンであるのも特徴だという
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.