ニュース
» 2020年03月31日 18時30分 公開

【実物レビュー】キャンメイクの人気シャドウとコンシーラーに新色追加! パープルラメと青クマ消しメイクで透明感増し増しに

キラキラで春らしいメイクにぴったり!

[かいじんちゃん,ねとらぼ]

 キャンメイクは「ジュエリーシャドウベール」「カラーミキシングコンシーラー」の新色を4月10日に発売します。

 小粒と大粒のラメをまぶたに乗せて輝きを楽しめる“ラメのせ"アイシャドウと、3色を混ぜて自分に合った色を作れる人気コンシーラーは、どちらも普段のメイクにちょい足しして仕上がりを底上げできる実力派アイテムです。実際の商品を一足お先にレビューします!

キャンメイク新作レビュー カラーミキシングコンシーラー03とジュエリーシャドウベール05

ジュエリーシャドウベール

 春だし、メイクもキラキラさせたい! とにかくラメが大好き! という方に手に取って欲しい、好きなだけラメを乗せて楽しめるアイシャドウ「ジュエリーシャドウベール」。新色は見ているだけで幸せになる“ゆめかわ"なパープルです。クリスタルを砕いたような、クリアなパープルとピンクのラメが透明感や儚げな印象を演出してくれます。

キャンメイク新作レビュー ジュエリーシャドウベール05ドリーミーパープル 600円(税別、以下同)
キャンメイク新作レビュー

 「ジュエリーシャドウベール」は、大粒と小粒のラメが2種類セットになっていて、お手持ちのアイシャドウに重ねてもよし、単品で使ってもよしと使い勝手の良いアイテムです。透け感がありラメだけがまぶたに乗るので、他のアイシャドウに重ねても色が濁らず、輝きがしっかり出て使いやすい!

キャンメイク新作レビュー かなり繊細なラメです

 小粒ラメは繊細な輝きで、学校やオフィスでも使えそう。単品で塗ると透明感とツヤ感が出てスッキリとした印象のまぶたに。涙袋に乗せるのもおすすめの使い方です。ラメは派手になりそう……と敬遠していた方にも使いやすいのではないでしょうか。

 大粒ラメは輝きが華やかで、休日のお出かけにぴったり。まぶたの真ん中に少しだけ乗せてハイライト的に使ったり、クリアな仕上がりを生かして大胆にアイホール全体に乗せても澄んだ印象になります。

 お手持ちのアイシャドウに重ねることで普段メイクの印象チェンジにも使えるジュエリーシャドウベール。ベースとして仕込めばさりげないきらめきに、上から重ねればしっかりとラメ感をプラスできます。同じキャンメイクのマットなアイシャドウパレット「パーフェクトマルチアイズ」と重ねれば、質感をチェンジすることができ、いつものアイシャドウを違った印象に変身させられます。

 また、ジュエリーシャドウベールの既存色とミックスして多色ラメアイシャドウにしてしまうのもおすすめ。色を重ねることで、ラメの密度も上がって華やかさもぐっとアップします。特に、青ラメの「04 アクアシュガー」と合わせると透明感増し増しになります!

キャンメイク新作レビュー ジュエリーシャドウベール既存色の03ベビーローズと04アクアシュガー

 ラメをぴったりとフィットさせるには、アイシャドウ下地を使うのがコツ。透明感をより生かすにはラベンダー系のカラー下地を選んでみてください!

カラーミキシングコンシーラー

 3色を混ぜて自分に合った色が作れる、パレットタイプのコンシーラーから青クマのカバーにぴったりなオレンジ系カラーが登場します。

キャンメイク新作レビュー カラーミキシングコンシーラー03オレンジベージュ 750円
キャンメイク新作レビュー

 パレットに入っているのは濃いめのオレンジからライトなベージュまでの3色。色を混ぜるためのスペースと柔らかなブラシがついているパレットなので、自分の肌色に合わせてお肌の隠したいところ全般に使えます。重ねることを前提にしたアイテムなので、柔らかいテクスチャーでなめらかに伸びて重くなりにくく、混ぜやすさも計算されています。

 寒暖差で冷えやすくなったときなど、何かと血行不良になりがちな春先にできやすい青っぽいクマ。これは、青の補色であるオレンジ系のコンシーラーを使うことでカバーできます。

キャンメイク新作レビュー

 青クマのカバーにカラーミキシングコンシーラーを使う時は、オレンジをやや多めに混ぜて使うのがコツ。目の周りの薄い皮膚に摩擦を与えないよう、ブラシでそっと乗せたら薬指でポンポンとやさしく乗せてカバーしてください。

 クマをしっかりとカバーしすぎてしまうと、のっぺりした印象になってしまいがちなので、目の下全てには塗らず、数ミリ空けて気になるポイントだけに塗りましょう。立体感が出て、きれいな仕上がりになります。

 付属のブラシの逆側には先が細いチップがついており、ニキビ跡やシミといった細かいところにもピンポイントに乗せやすくなっています。クリームのように伸びがよいアイテムのため、口角のくすみを消してからリップを塗って、キュッと上がった口もとにするリップメイクなどにも応用できますよ。

 カラーミキシングコンシーラーにはヒアルロン酸やスクワランなど保湿成分が入っているので、乾燥の気になる目元に使ってもしっとり感を保てます。しっかりUVカットなのも、これからの季節にうれしいポイントです。また、持ち歩きしやすい小さめサイズで鏡がついているのも便利。夕方のちょこっとお直しにも使いやすいアイテムとなっています。


 春は何かと新しいコスメに挑戦したくなる時期。定番メイクにプラスして使えるアイテムで気分を変えてみるのも楽しいですよ!

かいじんちゃん:CSCA認定16タイプ・パーソナルカラーアナリスト、コスメコンシェルジュ、顔分析鎌田塾メイクアップアーティストコース卒業の化粧オタク兼地下アイドルオタク。会社員をやりながら、日々好きなアイドルに似合うメイクと色を勝手に研究している。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」