ニュース
» 2020年10月16日 19時00分 公開

本物のトロッコを“自分で“運転できちゃう! 廃線を再利用した「トロッコ王国美深」に行ってきたよ(4/4 ページ)

[少年B,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3|4       

電車マニアでなくとも大興奮のスポット 往復約40分、テンションは上がりっぱなし

 さらに進むと「鉄橋につき徐行」の標識が見えてきます。て、鉄橋をマジで渡るのか……!

徐行の標識に従います この先鉄橋なので「徐行せよ」

 廃線から30年以上が過ぎた現役そのままの姿の、柵さえない鉄橋も渡ります。これは鉄道ファンならずともワクワク!

 窓越しの「車窓」ではなく、トロッコで体感する「フルオープン」の開放感。鉄橋の端ギリギリからの眺めはスリル満点です。楽しい〜!!

 片道約5キロの線路には4つの踏切と鉄橋があります。徐行や一時停止などの標識指示は順守しましょう。それが「運転士」の定めです。

橋だ! 橋だ!
開放感があるため、ちょっとしたスリルを味わえます ひぇぇ高い! 車速は「徐行」ですが、スリル満点
白樺の林を抜けます 美しい景色の白樺の林を駆け抜ける……!

 途中、映画のワンシーンのような北海道らしい風景の白樺林を駆け抜け、道路と川に挟まれながら終点を目指します。

 約5キロと決して長くはない距離ですが、目まぐるしく風景が変わっていくのでテンションは上がりっぱなしです。

左側には道路が見えます すぐ左をクルマも普通に通る一般道と並走する区間も
右手には川が目の前に! 右手には川が真下に!
森の中を駆け抜けます 森の中を駆け抜けるこの疾走感よ
カーブを抜けるとまもなく終点 このカーブを抜けると間もなく片道終点。ここは大きなカーブになっていて、スピードを出しすぎても、遅すぎてもうまくいかないそう。人の歩く速度を意識するのがコツだそうです
ポイントの切り替えはスタッフの手動 ポイントの切り替えはスタッフの手動
かつてはこちらにも転車台があったそう 折り返し点のこちらにもかつて転車台があったそうだ
ポイントが切り替えられ、発車できるようになりました ポイントが切り替えられ帰路も発車OKに

 最高速度は時速20キロほどで、乗車時間は往復40分くらい。トコトコのんびり走るだけと思いきや、実はフルオープンで風もガンガン感じるトロッコ車両であり、木々も近いので、それ以上のスピードに感じます。晴れていれば……さらに気持ちがよかったことでしょう。

 トロッコ王国美深は電車マニアでなくとも大興奮のスポットでした。2020年度の運行は10月25日まで……! クルマを使えば旭川市内から日帰りでOKの距離なので、ぜひとも一度行ってみてはいかがでしょうか。

奥にはスタッフの姿が 終点。楽しかったです
この顔である この顔である

トロッコ王国美深

  • 場所:北海道中川郡美深町字仁宇布(美深駅からクルマで約30分)
  • 料金(トロッコ体験料):大人1800円(2人以上の場合は1人1500円)、中高生1200円、小学生700円、幼児無料
  • 営業時間:8時30分〜16時(トロッコは1時間ごとに運行)
  • 予約:電話(01656-2-1065)/ネット(旅行代理店サイト)(空きに応じて予約なしでも乗車可)
  • 2020年度運行期間:2020年6月13日〜10月25日


少年B

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」