ニュース
» 2020年11月24日 20時00分 公開

「プラレールは子どもっぽい、大人っぽいのは……」 5歳児の“判定”を描いた漫画が意外だけど納得できる(1/2 ページ)

言われてみれば、子どものころの1歳差ってめちゃくちゃ大きかった……!

[遠近透,ねとらぼ]

 2児を育てるぴよととなつきさん(@naxkiiii)が、5歳の次男が考える「大人っぽい」の不思議を漫画にしています。

5歳児が選ぶ大人っぽいコップ

 5歳の次男・カイくんは、幼稚園でプラレール柄のコップを使っています。それはまだまだ使える状態なのに、カイくんはなぜか「幼稚園のコップ新しいのにしてー」と懇願してきました。

5歳児が選ぶ大人っぽいコップ

 その理由についてカイくんは「ポケモンは大人っぽいんだけどさぁ……。プラレールのコップはちょっと子どもっぽいっていうか〜、4歳っぽいヤン?」と持論を披露。

 考えてみれば、5歳児にとっての1年は、人生の約5分の1に相当する期間です。たしかに、自分が子どもだったころを思い返してみても、1歳の差はとても大きく感じられた覚えがあります。子どもならではの“大人っぽさ”の基準があることも不思議ではありませんよね。

5歳児が選ぶ大人っぽいコップ

 そんなカイくんに「じゃあポケモン以外で大人っぽいのは何なん?」と尋ねてみると「女の子ならプリキュアとか?」との答えが返ってきました。この判定について、ぴよととなつきさんは作品キャプションで「プリキュアは中学生やもんな。めちゃめちゃ大人やんな」と考察しています。かなりの説得力を感じます……!

 Instagramでは「“アンパンマンは子どもっぽいからドラえもんがいい”と主張した(5歳くらい)」「キティちゃんからプリキュアかプリンセスかラブパトリーナになった(5歳)」「”戦隊ヒーローのハンカチやTシャツは恥ずかしいから、スポーツブランドのものに替えたい”と言われた(小学1年生)」など、子どもならではの「大人っぽい判定」に関するさまざまな体験談コメントが寄せられています。

 なお、カイくんのプラレール柄コップについては「卒園まで使わせます」とのこと。まだ使える道具を大切に使い続けられることもまた一種の“大人っぽさ”かと思います。卒園するころのカイくんがどのくらい”大人っぽい”ひとになっているのか、今から楽しみですね!

画像提供:ぴよととなつきさん(@naxkiiii

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる