メディア

声優「古川登志夫」さんが演じたテレビアニメのキャラクター人気ランキングTOP25! 第1位は諸星あたるに決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 12月5日から12月12日まで、ねとらぼ調査隊では「古川登志夫さんが演じたテレビアニメのキャラクターで一番好きなのは誰?」というアンケートを実施しました。

 投票対象は、所属事務所サイトのプロフィールに掲載されているテレビアニメのキャラクター全25人。投票したいキャラクターが投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントでキャラクター名と作品名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数3538票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、ランキングを見ていきましょう。

advertisement

第3位:篠原遊馬(機動警察パトレイバー)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は393票を集めた「機動警察パトレイバー」の篠原遊馬です。主人公・泉野明のパートナーとして活躍しました。レイバー製造の最大手・篠原重工の御曹司ながら、父親との確執もあり稼業を継がずに警察官になります。ひねくれ者で口は悪いものの仲間思いで熱いハートがある遊馬を、古川さんは見事に表現しました。

advertisement

第2位:ピッコロ(ドラゴンボールシリーズ)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は661票を集めた「ドラゴンボールシリーズ」のピッコロです。初期段階では主人公・孫悟空のライバルとなる、ピッコロ大魔王の生まれ変わりとして描かれました。世界征服をもくろむ敵でしたが、後に悟空たちと共に戦うようになります。そのクールで知的な性格から、時にはツッコミ役となることも。コメントでは「強さと優しさ、知性と天然という両面を持つキャラの魅力は、古川さんの声と演技あってこそ」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:諸星あたる(うる星やつら)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
#44 君去りし後"

#44 君去りし後

Amazonの情報を掲載しています

 第1位は1094票を集めた「うる星やつら」の諸星あたるです。物語の主人公で、ヒロインの宇宙人ラムに一方的に愛されるキャラクター。女好きで楽観的だけど、どこか憎めない性格を持っています。当初は乗り気ではなかったラムからの求愛に対して、最終的には永遠の愛を誓うように。お気楽主義な性格のあたるは、古川さんの軽快な演技にマッチしていましたね。コメントでは「1話の中で目まぐるしく感情が変わるあたるの表現に驚いた」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング