ニュース
» 2011年10月18日 18時34分 UPDATE

俳優・田辺誠一さん、Twitterで話題の「カッコイイ犬」グッズの収益121万円を寄付

味のあるイラストでちょいちょいTwitterの話題をさらっている田辺誠一さんが、自作イラスト入りグッズのチャリティー販売の結果を報告した。

[ITmedia]
ah_tanabe.jpg

 俳優の田辺誠一さんは10月18日、自身のイラストをあしらったグッズを販売するチャリティーストアの成果を報告した。2425アイテムが売れ、総利益121万2500円を東日本大震災の救援活動のために寄付するとしている。

 チャリティーストアは、“味のある絵”でTwitterで話題になっている田辺さんが、「絵が予想以上に反響を頂いてるなか、何か自分に出来ることはないかと考え」で始めた。田辺さんの描いた「カッコイイ犬」のイラストをTシャツなどにプリントし、9月30日から10月17日の期間限定で販売し、利益をの100%を寄付するという取り組みだ。

ah_inu.jpg 田辺さんが描いたカッコイイ犬

 「自分の描いた絵を気に入った方が買ってくれて、何かの役に立てるというのは、ひとつ方向にみんなで力を合わせて向かっている実感があって、とても貴重な経験でした。そして皆様の元へ着いた『カッコイイ犬・たなか君』で末永くほっこりして頂けると嬉しいです」と田辺さんは語っている。

 さらにリクエストに応えて、11月からは常設のチャリティーストアもオープンするという。カッコイイ犬のグッズを中心に、20以上の新しいデザインを展開する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう