ニュース
» 2017年09月13日 15時31分 UPDATE

めがねを掛けてもちゃんと識別してくれるの? AIを使ったiPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは

便利そうですが、使い勝手が気になるところ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 いよいよ米Appleから発表された新型iPhone「iPhone X」では、ホームボタンが無くなったり、ワイヤレス充電に対応したりとさまざまな改変が行われています(関連記事)。そのなかでも気になる新要素は「Face ID」という顔認証機能。

 「ダイエットしたらロック解除できなくなった」なんてことになったら面倒ですが……いったいこれ、どれくらい使える機能なんです?

 「iPhone」シリーズには、以前から「Touch ID」という指紋認証機能が存在していました。端末に触るだけで認証完了という手軽さをさらに推し進め、端末を見るだけで認証できるようにしたのが「Face ID」。これは赤外線カメラなどから構成される「TrueDepthカメラシステム」を利用した機能で、まず、端末を見ている人物の顔に、赤外線で3万超のドットを投射。そこから得た顔情報をニューラルネットワークに送り、数学的モデルを生成して、本人認証を行なう仕組みになっています。

 同機種にはニューラルエンジンが内蔵されており、これらの工程はすべて端末上で完結。プライバシーにかかわる情報をクラウドシステムなどにアップロードせずに、ロック解除、Apple Payによる支払いを行なうことができます。


iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは? 「iPhone X」端末上部には、センサーなどがぎっしり


iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは? 「Face ID」は「iPhone X」を見ることで使える機能


iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは? 赤外線、ニューラルネットワークなどを使って顔認証を行い……


iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは? ロック解除などを行います

 「Face ID」は端末が注視されているときのみ反応するため、「第三者が自分の寝顔に端末を向けて、こっそり認証クリア」という心配はなさそう。また、写真などによるなりすまし被害も防止する設計になっているそうです。

 これらのセキュリティー面の問題に加え、ユーザーとして気がかりなのは使い勝手の良さでしょう。Appleの発表によれば、「Face ID」は暗い場所でも利用できるほか、機械学習によって外見の変化に対応。「友人が本人と認識できなくなる」くらい顔つきが変わってしまっても問題ないとのこと。ひげを生やしたり、めがねを着用したりしてもちゃんと認証してくれるそうです。


iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは?iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは?iPhone Xの顔認証機能「Face ID」とは? これくらいの顔の変化にはばっちり対応できるようです(Webサイトより)

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう