ニュース
» 2018年09月11日 08時00分 公開

スマホの映像が臨場感たっぷりに シアターゴーグル「MovieMask」が二子玉川の蔦屋家電で先行販売

方式はVRゴーグルと似ていますが、2Dに特化することで高い解像感を実現しています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 スマートフォンを入れて装着すると、映像を映画館のような臨場感で見られるゴーグル「MovieMask」が、二子玉川の蔦屋家電で先行販売されています。価格は1万5980円(税別)。スタイルはVRゴーグルに似ていますが、2D映像に特化したつくりで解像感を高めています。


イメージ スマホが小さな映画館に

仕組み VRゴーグルとは異なり、映像を1枚のまま拡大して映す

 ノルウェーの新興企業、MovieMask ASの製品が、Makuakeでのクラウドファンディングの成功を経て商品化。内部の特殊なレンズにより、YouTubeやVODサービスの動画などを間近で楽しめます。メガネをかけたままでも装着可能です。


Makuake クラウドファンディングでは目標の2倍以上に及ぶ約446万円を達成

 カラーバリエーションはブラック・グレー・ブルーの3色。販売期間は8月20日から1カ月間で、店舗での体験も可能となっています。


ブラックグレーブルー カラーバリエーション

蔦屋家電 二子玉川蔦屋家電


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう