コラム
» 2018年11月27日 11時00分 公開

【マンガ】「1箇月」「1か月」「1ヵ月」「1カ月」「1ヶ月」「1ケ月」 結局、どれを使えばいいんです?

書き方が多過ぎる。

[ねとらぼ]

 PCやスマホで「いっかげつ」と入力するとき、悩んだことはありませんか?

 というのも、漢字変換しようとすると「1箇月」「1か月」「1ヵ月」「1カ月」「1ヶ月」「1ケ月」と、表記がいくつも出てきてしまうのです。一体、どれを使えばいいのでしょうか。

解説

 もともとは「1箇月」のように「箇」が使われており、「箇」もしくは、これを略した「个」から誕生したのが「ヶ」「ケ」だといわれています。片仮名ではなく記号の一種とされていますが、「カキクケコ」の「ケ」そっくりに見えることから、さらに「1『ヵ』月」「1『カ』月」という書き方が派生したのだとか。

 ちょっとややこしいですが、端的に言うならば「いずれの表記も『箇』から生まれたもの」というわけです。

 では、「いっかげつ」はどう書くべきなのかというと、特にどれが“正解”というわけではないもよう。ただし、“スタンダードな書き方”として、公用文などで採用されている以下のような使い分けが紹介されていることも。

  • 「いっかげつ」のような場合は「か」を使う
  • 「八ヶ岳」のような場合は「ヶ」を使う(固有名詞なのでそのままにする)

おまけマンガ



他にもある! こんな雑学

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう