魔王、PCに降臨――「無双OROCHI」発売決定

コーエーは、昨年PS2/Xbox 360で発売された「無双OROCHI」のWindows版を3月20日に発売する。

» 2008年01月24日 13時46分 公開
[ITmedia]

「無双OROCHI」Windows版が登場

 「真・三國無双」シリーズと「戦国無双」シリーズの武将となって、一騎当千の爽快アクションを楽しむことができるタクティカルアクションゲーム「無双OROCHI」は、昨年プレイステーション 2版を皮切りに、Xbox 360版も発売。PSP版が2月21日に発売される予定となっている。

 Windows版では、人物の表示数やフォグの深さ、影の設定、ディスプレイの解像度など、ユーザーの好みに合わせた環境でのプレイを可能にした作品としてだけでなく、おなじみの「無双」両シリーズの英傑たちが総出演するオリジナルストーリーや、3人1組とで戦う新しいチームバトルシステムが楽しめる。

 この度コーエーは、「無双OROCHI」をWindows版として発売すると発表した。「無双OROCHI」は、突如現れた魔王・遠呂智(おろち)によって作り出された異次元の世界を舞台としている。前述したとおり、「真・三國無双」シリーズと「戦国無双」シリーズに登場する総勢77人の武将がおりなすドラマティックなストーリーも話題となった。また、ある条件をクリアすれば新キャラクターの遠呂智と妲己も使用できるようになるというのも記憶に新しい。


キャラクター選択画面

 本作は、無双シリーズ初のチームバトルシステムを採用しており、3人1組のチームで構成されている。プレイヤーは、チームメンバーのうち1人を操作し、状況に応じて操作するキャラクターをリアルタイムに切り替えながらゲームを進めていく。キャラクターを切り替えながら、次々と無双乱舞や無双奥義を放つ連携攻撃「無双バースト」を繰り出せば、大ダメージを与えることが可能だ。

 さらに、全キャラクターを、アクションや能力強化が異なるパワー・スピード・テクニックの3つの「アタッカータイプ」に分類。キャラクターはそれぞれに新しいアクション「タイプアクション」を持っており、アタッカータイプに応じた技を発動する。どのタイプの武将を組み合わせ、どのタイミングでどの技を使うか。戦況に合わせた采配が勝敗を左右するというわけだ。

 「無双OROCHI」では、武将が敵を倒したり、経験値アイテムを獲得することで、戦闘中にレベルアップしていく。戦闘後に獲得した「ストック経験値」を使うと、任意のキャラクターを成長させることもできるだけでなく、キャラクターごとに設定された条件をクリアすることによって特技を習得。体力ゲージの最大値がアップする「体力増加」や、攻撃力がアップする「攻撃強化」など、獲得した特技をチーム全体で装備することを可能とした。


 また、新武器システムも特筆もの。戦闘で入手した武器同士を融合させることで、武器の攻撃力や特殊効果を強化することができるのが本作。武器にはそれぞれ「特殊効果装備枠」があり、属性の追加ダメージを与える「炎」や「雷」、攻撃できる範囲が広がる「旋風」など、14種類の特殊効果を装備することを可能としている。特殊効果の組み合わせ次第では、プレイヤー好みの最強の武器を生み出すことができる。

 Windows版ではさらに、ハイスペックのPCを持っている場合、1600×1200を越える解像度設定も可能としている。プレイステーション 2が640×480、Xbox 360でも1280×720だから、そのハイクオリティぶりがうかがえる。家庭用ゲーム機では体験できない、解像度を堪能できるだろう。

 ちなみに、Windows版ではグラフィック設定機能でプレイ環境を自由にカスタマイズすることができる。人物表示数やフォグの深さ、影の設定、ディスプレイの解像度など、各種グラフィックのカスタマイズ機能をオプションとして用意されている。


ある条件でプレイアブルキャラクターとして使用可能になる遠呂智(左)と妲己(右)ももちろん健在
「無双OROCHI」
対応OSWindows XP/Vista (日本語版)
ジャンルタクティカルアクション
発売予定日2008年3月20日(木)
価格(税別)5800円
プレイ人数1〜2人
動作環境:
・本体CPU:Pentium4 1.6GHz以上(推奨:Pentium4 2.6GHz以上)
・メモリ:256Mバイト以上の実装メモリ(推奨:512Mバイト以上)
・DVD-ROM ドライブ:要DVD-ROM ライブ
・ディスプレイ:640×480ピクセル以上 (推奨:1024×768 ピクセル以上) 、True Color 表示可能なもの
・ハードディスク:4Gバイト以上の空き容量
・ビデオカード:64Mバイト以上のVRAM(推奨:128Mバイト以上)、DirectX9.0c に対応した3D アクセラレータチップを搭載し、ハードウェアシェーダー機能に対応したもの
・サウンドボード:DirectX9.0c以上に完全対応したサウンドボード
(C)2007-2008 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

関連キーワード

Windows | コーエー | 真・三國無双 | 戦国無双


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  3. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  4. 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  5. どういう意味……? 高橋一生&飯豊まりえの結婚発表文、“まさかのタイトル”に「ジワる」「笑ってしまう」
  6. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」
  7. “世界一美しいザリガニ”を入手→開封して見ると…… 絶句を避けられない姿と異変に「びっくり」「草間彌生作のザリガニみたい」
  8. 「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
  9. 複数逮捕&服役の小向美奈子、“クスリ”に手を出した理由が壮絶すぎ……交際相手の暴力で逃亡も命の危機 「バレてバルコニー伝って入られて」
  10. 耐火金庫に“溶岩”を垂らしてみたら…… “衝撃の結果”に実験者も思わず「なんだって!!!」と驚愕【海外】
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評