ニュース
» 2008年05月09日 17時34分 公開

新宿駅西口広場にて「体験! プレイステーション」開催――新入社員は何を見た?

SCEJは5月9日、PS3の体験型イベント「体験! プレイステーション」を開催した。最新タイトルをプレイするため、入社1カ月のひよっこが新宿西口広場イベントコーナーへ行ってきた。

[音羽洋昭,ITmedia]

初ミッションはPS3体験――新入社員の体験イベントリポート

場所柄、幅広い年齢層の方々が、足を止めて参加していた

 申し遅れました、ワタシ今年4月にアイティメディアに入社いたしました“ダメ新人1号”こと音羽です。まだまだ半人前、先輩には日々ご迷惑をおかけしております。そんな右も左も分からぬ新入社員が、今日は取材のため、プレイステーション 3(以下、PS3)の体験イベントへ先輩とともに行ってきました。ゲームで遊ぶのも大事な仕事のうちですよね、先輩?

 「体験! プレイステーション」はその名の通り、実際にPS3を来場者にプレイしてもらい、その魅力を感じてもらおうというイベント。会場では、注目の発売前タイトル「ドラゴンボールZ バーストリミット」や「MotorStorm Complete〜モーターストーム・コンプリート〜」の体験プレイもできるらしい。早くプレイしたいワタシは出社前から興奮気味。あ、これ仕事だった……。

 新宿駅で電車を降り、間もなく会場となる新宿駅西口広場イベントコーナーB1に到着。「PRESS」と書かれたパスを着けると、なぜかそれだけでドキドキします。会場にはフルHDモニターが10台程設置してあり、明るく入りやすい雰囲気。すぐ隣で脳こうそくの無料診断イベントを行っていたせいでしょうか。ご年配の方が白熱してゲームに打ち込む姿も見られました。

 負けていられないと、早速ワタシもお目当ての新作タイトルをプレイ。「ドラゴンボールZ バーストリミット」は格闘アクションゲーム。戦闘中に「必殺技を使う」といった特定の条件を満たすとイベントが発生します。まるで原作のアニメに入り込んだかのようでした。ちなみにステージ終了時に出る、ワタシのクリア達成度は「B」。まずまずだなぁと隣のブースに目をやると、先輩がすました顔で「S」ランクをたたき出しているではないですか。今日の先輩が入社してから一番格好良く見えました。一生ついていきます。

 変わって「MotorStorm Complete〜モーターストーム・コンプリート〜」は疾走感あふれるレースゲーム。クラッシュシーンの派手な演出に、思わず声がもれてしまいました。操作を教えてくれたお姉さんには笑われましたが、これもイベントの醍醐味ですよね。気付けば写真撮影も先輩に任せっきりで、イベントを思う存分満喫したこのワタシ。あ、これ仕事だった……。

 なお、上記の2タイトルの他にも「ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック」、「グランツーリスモ5 プロローグ」、「みんなのGOLF 5」、「魔界戦記 ディスガディア3」、「ラチェット&クランクFUTURE」、「ワールドサッカーウイニングイレブン 2008」といった人気タイトルが体験できました。特に今回「グランツーリスモ5 プロローグ」では、3月28日より実施された無料オンラインアップデート「Spec II」に登場する車種まで使用できるようになっており、F1昨シーズンのチャンピオンマシン「フェラーリ F2007」でさっそうとコースを走らせている参加者もおりました。

 「体験! プレイステーション」は、本日5月9日の正午〜午後8時まで開催していますので、学校や会社帰りに寄ってみてはいかがでしょうか。6月6日にも、同じく新宿西口広場イベントコーナーのB1で開催されます。くれぐれも社会人の方は現実逃避のし過ぎにご注意を。あ、それワタシですか?

6月5日発売予定の「ドラゴンボールZ バーストリミット」は、ほぼ製品版に近いものが出展。ひぃーひぃー言って「B」ランクを出して喜んでいた横で、先輩は軽く「S」ランク……ほれます
「MotorStorm Complete〜モーターストーム・コンプリート〜」を遊んでいると、なにやらギャラリーが集まりだして……。やめてください。緊張します
お姉さんに優しく指導されるも、何度かクラッシュして見るも無残な姿をさらすことに……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news159.jpg 「天空の城ラピュタ」真のヒロイン「若かったころのドーラ」がフィギュアになって登場 ベネリックから
  2. /nl/articles/2110/28/news112.jpg オリラジ藤森、記者をたじろがせた痛快な“週刊誌撃退法”に反響 「これは強い」「とっさの判断素晴らしい」
  3. /nl/articles/2110/28/news021.jpg 初お風呂に入った子猫、ブリーダーおすすめの方法であたためると…… ぬくぬくする姿に「やだかわいい」の声
  4. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  5. /nl/articles/2110/28/news139.jpg 南果歩「韓国のハルモニが天に召されました」 コロナ禍で見とれず悔しい思い告白「もう一度会いたかった」
  6. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  7. /nl/articles/2110/28/news079.jpg 「これは避けきれん」「怖すぎる」 新潟・国道8号線で起きた多重事故を捉えたドラレコ映像、80代男性が運転する軽自動車が大型トレーラーに衝突
  8. /nl/articles/2110/27/news142.jpg 東神奈川駅の「日本一のジャンボが出てくる」駅そばに仰天 「電車待つ間にサッと食えるサイズじゃないぞ」
  9. /nl/articles/2110/27/news164.jpg 日本銀行、「旧500円玉が使えなくなる」と騙る詐欺への注意を呼びかけ 新500円硬貨の発行後も「引き続き使える」
  10. /nl/articles/2110/28/news014.jpg “めちゃくちゃしゃべる人”の4コマが共感の嵐 お勧めした作品を「合わない」と切られ葛藤を述べまくる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙