「ITmedia Gamez」は2011年3月31日をもって終了しました。今後のゲーム情報については、「ITmedia ガジェット」をご活用頂ければ幸いです。



新米兵士のためのFPS・TPS上達マニュアル(第3回):戦場で生き延びるために――「ロスト プラネット コロニーズ」編 (4/4)

前のページへ 1|2|3|4       

レーダー

 画面右上に表示されているレーダーはマップ上にある筒型の「データポスト」を起動することでデータポストの範囲内の情報を知らせてくれる。レーダーには敵味方関係なくプレイヤーが赤い丸で表示される、攻撃しているプレイヤーは点滅し、AKやVSに乗っているプレイヤーは大きい赤丸になる。卵やデータポストなど目標となるものはレーダーに黄色で表示される。ターゲットの位置が分からない人はよくレーダーを良く見てほしい。また、データポスト起動中は無防備になってしまうので注意。

wk_080905fpstps23.jpg 「データポスト争奪戦」ではデータポストの位置が黄色の番号で表示される
wk_080905fpstps24.jpg 「データポスト」を見つけたらチームのためにも率先して起動したい

アンカー

 壁にアンカーを射出し、引っ掛かった場所まで移動できるアクションは、通常のジャンプでは届かない高い場所も行けるようになる。アンカーで移動した地点からは自動でジャンプするが、Xボタンを押すとこのジャンプをキャンセルできる。壁や天井などに、アンカー、移動、キャンセルを繰り返すことで、歩くより早く移動できる手段としても利用できる。高所から落ちても、自動でアンカーが射出され、最後まで落ちずにワイヤーでの上下の移動が可能になる。このとき射撃も行えるが、上下の移動スピードは速くないので無理に攻撃をする必要は無い。

wk_080905fpstps25.jpg アンカーを使いこなせれば、歩くよりも早く移動できる
wk_080905fpstps26.jpg VSにアンカーを撃ち、張り付いての射撃やグレネードによる攻撃も可能

VS用武器

 マップ上に落ちているVS用の武器は人間も装備して使用できる。1回の射撃で4発の弾が出る「ロケットポッド」、T-ENGを消費してレーザービームを出す「レーザーランス」など、どの武器も威力はとても高いが、装備すると移動速度が著しく遅くなってしまう。また、武器を交換するとVS用の武器は外れて足元に落ちてしまうためVS用の武器は2つ装備できない。VS用の武器は空中での攻撃、空中でのリロードができない点にも注意してほしい。

wk_080905fpstps27.jpg VS用武器を装備すると移動速度が遅くなるので、無理にこだわると戦場に駆けつけるのが遅れてしまう
wk_080905fpstps28.jpg VS用の武器は反動が強いものが多いが、その分威力も高い

 今回はコロニーズ第1回ということで、基礎的な操作を中心に解説したが、次回はオンラインプレイでの立ち回りについて。各武器、各グレネードの使い方。対VS、対AKなどの局面的な立ち回りや役立つ動き方を紹介していく。

「ロスト プラネット コロニーズ」
Character Wayne by (C)Lee Byung Hun/BH Entertainment CO., LTD,
(C)CAPCOM CO., LTD. 2008 ALL RIGHTS RESERVED.


前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.