ニュース
» 2015年12月09日 13時07分 公開

明治、「イソジン」手放す シオノギヘルスケア・塩野義製薬が「イソジン」販売へ

ただいま〜のあとは〜……。

[太田智美,ねとらぼ]

 明治は、1961年から開発・製造・販売してきた「イソジン製品」を2016年3月31日(医療用は2016年8月1日、動物用は未定)をもって手放すことを発表した。理由は、これまで技術提携およびライセンス契約をしてきたオランダのムンディファーマ社の要請。ムンディファーマ社との提携関係の終了に伴い、明治は今後「イソジン製品」を販売できなくなる。


明治 イソジン ただいまのあとは、ガラガライソジンジン……

 明治が「イソジン製品」を販売できるのは卸(おろし)店の場合、2016年3月31日着の納品まで。小売は明治からの出荷が2016年3月30日まで。流通している商品については、4月以降も販売可能となるが、「明治 イソジン」と記載された店頭の販促物などは2016年3月末までに廃棄をお願いしている。

 なお、明治の「イソジン製品」返品については対応可能で、返品にかかわる手数料は何らかの形で負担するとのこと。また各商品承継後に明治イソジン製品の品質等に問題があった場合は、ムンディファーマ社への問い合わせとなる。

 明治は1983年1月に「イソジンうがい薬」を発売。2016年4月1日からは、中身は全く同じ内容で商品名のみ変更した「明治うがい薬」を販売する。「ただいまのあとは〜」というCMがなつかしい。


明治 イソジン 2016年4月1日に発売される「明治うがい薬 120mL」(税別1080円)

 「イソジン製品」は承継後、ムンディファーマが販売を委託するシオノギヘルスケア(一般用医薬品)と塩野義製薬(医療用医薬品)が販売することが決定している。

太田智美

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然