ニュース
» 2017年01月19日 21時57分 公開

第156回芥川賞・直木賞 芥川賞は山下澄人「しんせかい」、直木賞は恩田陸「蜜蜂と遠雷」に

恩田陸さんは今回で6度目のノミネートでした。

[ねとらぼ]

 第156回「芥川龍之介賞」および「直木三十五賞」の選考会が1月19日、都内にて行われ、芥川賞は山下澄人さんの「しんせかい」(新潮社)、直木賞は恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」がそれぞれ選ばれました。

 山下澄人さんは1966年生まれ、兵庫県神戸市出身。これまで「ギッちょん」「砂漠ダンス」「コルバトントリ」で3度にわたり芥川賞候補に挙がっていましたが、4度目となる今回で受賞を果たしました。「しんせかい」は、演劇塾で学ぶため北を目指していた青年が、俳優や脚本家を目指す若者たちが自給自足の共同生活を営む「谷」と呼ばれる場所にたどり着く、というストーリー。


第156回芥川賞・直木賞 「しんせかい」(新潮社)

 恩田陸さんは1964年生まれ、宮城県仙台市出身。2004年には「夜のピクニック」で吉川英治文学新人賞に、2007年には「中庭の出来事」で山本周五郎賞に輝くなど数々の受賞歴を持ち、直木賞にも過去5度にわたりノミネートされていました。受賞作の「蜜蜂と遠雷」は、国際ピアノコンクールを舞台とした青春群像小説。


第156回芥川賞・直木賞 「蜜蜂と遠雷」(幻冬舎)

関連キーワード

文学 | 芥川賞・直木賞 | 文学賞


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」