納豆のたれってもっと多くても良くない? たれの自由を提唱してみた

うまい納豆をもっとうまくしたいんです!

» 2017年04月30日 06時00分 公開
[ちぷたそねとらぼ]

 大豆を納豆菌によって発酵させた、日本の発酵食である納豆はほかほかの白いごはんとの相性ばっちり。そんな身近な存在である納豆。普段当たり前に食べていても、気になる点ってありませんか?

納豆はうまい(真理)

 例えばたれ! 納豆のたれってまさに「納豆のたれ」って味がしませんか? 筆者はその「納豆のたれ」の味が好きだったりします。しょうゆベースにだしベース、卵かけごはん風や梅しそ風味などいろいろなたれがありますが、筆者が個人的に推してるのがこの納豆。

「しょうゆ」より「だし」っぽいたれが好きな筆者の推し納豆、「味わい小粒」

 「味わい小粒」、たれのだしの味が強くて甘め、大豆に歯ごたえがあり、それでいて淡泊なところが好きなんです。そんな「味わい小粒」は北海道、関東圏で手に入る納豆なんだそうです。

このたれ、もっとかけてみたい……

 このたれって作れるんだろうか……。筆者は普段そのたれの量に不満は感じないものの、「もっとドバドバかけてみたい」みたいな欲求はあります。納豆に添付されているたれってだいたい5g前後じゃないですか。そもそもなんでこの量なんでしょう。もっとかけてみたい

 というわけで「ねとらぼアンサー」として、納豆のたれは自作できるのかやってみることにしました。納豆のたれ、自作できたら選択の自由が広がるよねきっと。

納豆のたれを作ってみよう

成分を見ながら作ろうと思います

 推し納豆である「味わい小粒」のたれの表示を見ながら作ってみようと思います。しょうゆ、加糖ぶどう糖液糖、醸造酢……酢!?

用意した調味料です

 酢が入っていたのか……。今回用意してないや。まあいいや。用意したこちらのしょうゆ、みりん、料理酒、塩だし、めんつゆ、ガムシロップを組み合わせて作ってみます。

調合に調合を重ねた

 はじめは簡単にできるのでは、と信じて疑ってなかった。しかし、試せば試すほどにドツボにはまって抜けられなくなる。納豆のたれに近づいたり遠ざかったり。

 最初のチャレンジはフィーリングで、しょうゆとめんつゆをベースにみりん、酒を注いでいったところ「ただひたすら濃いし酒の味」という結果に。オリジナルのクオリティーの高さが染みる。市販品の完成度の高さよ。

どれもおすすめしません!

 しょうゆとめんつゆを併用したのが敗因だと踏んだ2度目は途中までいい線いっていたのですが、だしを入れたあたりで遠く離れてしまいました。3度目のみりんを主体にしたたれは「甘いし、酒」という結果に。簡単にできるかと思いきや、ずぶずぶはまってしまい、これは持ち帰ってやり直しかな……と思っていたところ。

作ったたれの説明をしています

ねとらぼ編集部員・たろちん 「うわ、濃いな……。ちょっとぼく作ってみていいですか」

たれを調合するたろちん

たろちん 「うん、いいんじゃないかな」

悔しい

ちぷたそ 「悔しい……あれだけ頑張ったのに私のより再現率が割と高い……」

一番うまかった

 ねとらぼ編集部員のたろちんがビギナーズラックで作ったたれ、今回作った中でぶっちぎりうまい「納豆のたれ」風でした。レシピは以下をどうぞ。

お酒弱い人、そして未成年は熱を加えてアルコール分を飛ばすなどしてね

 しょうゆをベースに作るとしょっぱすぎるという学びを得ました。ちなみに、「つゆだく」で食べる前提なので塩味は控えめなんですけど、材料考えると塩分は多いだろうと思います。

うまいので笑っている

ねとらぼアンサー編集長・杉本 「またそんなうまいわけが……あははは、なにこれうまいじゃん。普通のより好きかも」

つゆだく納豆、おいしい

 たれ多めのつゆだく納豆……驚きのうまさなんじゃが。(手前が自作たれ納豆、奥は通常のたれを使って混ぜた納豆)ちなみに作る際の注意点ですが、料理酒もみりんもアルコール度数が高いので、1パック食べるとさすがに「酒っぽい」です。そもそもこちらのレシピ、未成年者やお酒が苦手な人、運転される方は熱してアルコール成分を飛ばすなどする必要があります

 そんな注意点はありますが、たれ多めのつゆだく納豆はねばりが少なくなり、まろやかで納豆があまり得意でない人にこそおすすめしたい味わいでした。たまごかけ納豆ご飯に近いと思います。

 「つゆだく納豆」はおいしかった。なぜ市場にはたれの量を自分で選択する自由がないのでしょうか……? 例えば、コンビニのサラダのドレッシングのように、納豆とたれを自分で自由に組み合わせて購入する仕組みがあってもいいと思うんですよね。

 納豆のたれについての疑問を、「おかめ納豆」でおなじみのタカノフーズさんに聞いてみました!

タカノフーズさんに聞いてみた

――納豆のたれってだいたい5g前後ですけどなぜこの量なんでしょうか。たれが多い少ないとかって意見はありますか?

 「たれが多いという意見も少ないという意見も両方とも寄せられます。実は製品によってたれの量はそれぞれ変えています」



 「特に、『納豆のたれが少ない』という意見は納豆自体があまり得意ではない方が多い関西圏から多く、そうしたお客さま向けの商品で当社比2倍の9.3gのたれが付属する『つゆたっぷり納豆』も商品ラインアップにあります」


つゆ多め商品、あった

――9gってすごいですね。あれ、この『つゆたっぷり納豆』、関東圏は販売エリアに入ってないんですね……。

 「そうなんです。こちらは岡山県の工場で主に関西圏に向けて作られている商品で、関東では店頭で手に入らない商品になります。関東圏で手に入る商品で、つゆ多めの商品ですと『まろやか旨味』ですね」


――まろやか旨味。

関東圏で「たれ多め」が好きな人におすすめな納豆は「旨味」!

 「こちらは去年(2016年)6月のリニューアルでたれの量が1g多くなりました。たれ多めが好きな方も満足いただけるのではないでしょうか。ちなみに通常の極小粒の商品のたれでしたら、ボトル入りの商品『たれボトル』もあります」


「納豆のたれ」あったんか!!

――ボトル入りの製品もあったんですね……!

 たれのレシピについても聞いてみましたが、「企業秘密」ということでした。そりゃそうだよねー。あの完成度の高い「納豆のたれ」は企業努力により、納豆に合わせてたくさんの種類が作られているものでした。現状の納豆のたれに満足していない人は、いろいろな種類を試してみてください。

 ちなみに今回お話を伺ったタカノフーズさんでは期間限定のものや地域限定のものを含めて常時60種類の納豆が流通しているのだそうです。たくさんの種類から自分にぴったりな納豆がきっと見つかるはずです。

ちぷたそ

関連キーワード

納豆 | 関東 | レシピ | おすすめ | 料理 | 関西 | コンビニ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  3. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  4. 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  5. どういう意味……? 高橋一生&飯豊まりえの結婚発表文、“まさかのタイトル”に「ジワる」「笑ってしまう」
  6. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」
  7. “世界一美しいザリガニ”を入手→開封して見ると…… 絶句を避けられない姿と異変に「びっくり」「草間彌生作のザリガニみたい」
  8. 「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
  9. 複数逮捕&服役の小向美奈子、“クスリ”に手を出した理由が壮絶すぎ……交際相手の暴力で逃亡も命の危機 「バレてバルコニー伝って入られて」
  10. 耐火金庫に“溶岩”を垂らしてみたら…… “衝撃の結果”に実験者も思わず「なんだって!!!」と驚愕【海外】
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評